あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

エチオピア ケニア 世界一周

【エチオピアからケニア】バスでコンソからモヤレへ、そして真暗なナイロビへ到着!

おはようございます!!!

 

今日はネット情報では危ないと言われている、エチオピアーケニアの国境越えの記事です。

個人的な印象は、全然危なくないやん!!!でした。

危ない時代はもう終わったのでしょうか。

それでも、これからこの国境越えをする人たちは、最低限気を付けてください。

無責任なことは言えないので(もう言ってるって?)

 

 

コンソからモヤレへ

バス会社の人に、「5時にバスターミナルに来てねー」と言われました。

どうせ、出発時間6時くらいやろーーーと思いながら宿を出た。

門が閉まっていたけど、もちろん開けてくれた。

やっぱり、あの昨日のサツマイモみたいな色をしたおいちゃんではなく、いつも仕事をしている白い服のおいちゃんだった。

【エチオピア】ジンカからコンソ、俺は旅をして心が貧しくなったのか。

 

外はまだ真っ暗だが、コンソの宿FAROペンションからバスターミナルまでは3分以内で行ける。

 

何やら外がめちゃくちゃ騒がしい、祭りか!?

 

バスターミナルの手前で「どこへ行くんだ」と聞かれたが、チケットを持っていたので無視して歩いた。

 

バスターミナルに入った瞬間、大勢の客引きに取り囲まれる!!!

 

一人に対して、6,7人は同時に着て、しきりに「こっちへ来い」と言っている。

 

荷物とか、腕とかめちゃくちゃ引っ張られる。無理やり。

 

 

ついつい、邪魔すぎて叫んでしまった!!!

 

日本語で(笑)

 

「俺は聖徳太子ではない!!!!!」

↑これは叫んでない。

 

さっきの祭りかと思った騒ぎはこの客引き合戦だったんだ!とわかった。

4社くらいが猛烈に客を取り合っている。みんな必死。

 

バスチケットを見せても、全然関係ない会社が「こっちへ来い」と言ってくるので注意が必要だ。

他のバスに乗ってしまったら、もちろんもう一度払わなくてはならない。

 

誰も信用できないし、バスの外観なんて覚えていない。

しかし、昨日座席を指定した際に、座席を紐で結んでおいたのを発見して、無事に予約していたバスを見つけることができた。

IMG_7202

ここのバスターミナル停まっているバス全部モヤレに行くらしく、客取り合戦半端ない(笑)

もう人海戦術みたいになってるよね、コスパ悪い。

 

バスはめっちゃボロい。

椅子の幅は狭くて、高さも高いので、ものすごく座りにくい。

 

バスは明るくなった6時過ぎに出発した。

IMG_7203

 

 

出発して数秒で、これはあかんやつやとわかった!

舗装されていない道を猛スピードで進んでいく。

ジェットコースターみたいにお腹はヒューヒューなるし、カーブもスピードを落とさないので横転しそうだった。

跳ねるし!!!

この一時間くらいはみんな何かに捕まっていないと、座れていなかった(笑)

 

その後は、舗装されていたり、されていなかったりだったが、それにしても、あのはじめの一時間程はすさまじかった!!!

アホみたいに、バスは飛ばしてくれたおかげで、予想以上にはやくモヤレに到着しそうだ。

 

ネット上に12時から14時はイミグレが閉まるとあった。

14時発のバスがあるらしく12時までにイミグレを突破する必要があった!

 

11時過ぎにモヤレに到着した。

IMG_7205

 

歩いて国境を目指す。

 

エチオピア側のイミグレの場所はわかりにくかったけど、あっさりと通過。

 

そして両替だ。

 

ここのレートがかなり悪い。

何人かに聞いて一番よかったのが1ブル3.1シリングだった。

その時のレートで20%くらい取られることになる。

エチオピアブルが1万円近く余っていたので、最悪だった。

でも、ここで替えないと、ケニアで替えれないかもしれないし・・・。

ジンカにも、コンソにもATMはあったので、、最悪そこで調整してもいいなと思った、両替はコンソではできない。(ジンカは未確認)

 

ケニア側のイミグレもビザ代50ドル払って難なく突破!

 

 

モヤレからナイロビのバスはモヤレスター

ここの国境で韓国人数人と出会い、同じバスでナイロビまで行くことにした。

いくつかのバスを見て、一番きれいなバスに決めた!

15時発:モヤレスター2000シリング(約2000円)、出発まで荷物も預かってくれる。

IMG_7208

 

IMG_7207

 

 

めっちゃ面白いのが、国境を少し超えただけなのに、ケニア側いくればめちゃくちゃ英語通じる!!!

その辺のおばちゃんに話しかけても英語話すことができる。

最低でも、日本人くらい簡単な英語は話せる。

 

適当な安い食堂で食べる。

これが70円くらいだったかな?

後先考えても、これは安すぎた。

IMG_7206

 

 

15時に出発!!!

IMG_7209

定刻だし、バスのシートもまあまあしっかりしてる!

ケニア、好印象だぞ!!!

 

そういえば、出発前に買ったこのファンタが激マズだったので注意!!!

IMG_7210

これがブドウ味じゃないんだな~

 

スーダンのカッサラにあったような伝統的な家っぽいのも見えた。ペイントしてるのもあった。

IMG_7211

【スーダン】カッサラの岩山から見た家々と、最後にボロ雑巾はないわ~。

 

 

この座り方、アフリカっぽい(笑)

IMG_7212

 

 

そして、きれいな夕日とともにトイレ休憩!!!

IMG_7214

これがトイレとかやなくて、ただの草原だった(笑)

 

それはいいんだけど、何故か俺が立ちションしている横にケニア人女子がわざわざ何人か着て、横でおしっこはじめるというカオス。

なにこれ。

俺女子に間違われてる!?(笑)

日本人と韓国人女子たちはめっちゃ遠くまで隠れて行ってました。

 

そしてお祈りの時間も。

IMG_7215

 

 

再びバスは進み夜休憩。

 

鉄格子!!!

ケニアっぽくなってきましたよ(笑)

IMG_7216

 

 

バスは順調に進み、

夜中の3時半にナイロビのダウンタウンから少し離れたところに到着!

IMG_7766

 

 

真暗なナイロビ歩きたくない(笑)

IMG_7767

 

遅れてくれてもよかったと、この時ばかりは思ったけれど、やはりナイロビが危なすぎるのか、

「明るくなるまでバスの中で待機してていいよ」とのことだった。

 

誰かが言った、

 

「ナイロビでは絶対タクシーを使え」

 

「ダルエスでは絶対タクシーを使うな」と。

 

そう、これがそのタイミングなのだ!!!

 

タクシー嫌いだし3キロくらいなので歩けないこともないが、タクシー代ケチったくらいで強盗に合って身ぐるみはがされ強制帰国とかは嫌なので、タクシーを使いました。

二人で1000円

もう高いけど、払った。

 

 

日本人御用達のニューケニアロッジへ無事到着!!!

一泊750円でWi-Fiなかなか速い。

どのくらいかというと、エジプトから南下してきた人だったら、Wi-Fiの速さに感動すると思う(笑)

 

 

ケニア、ナイロビア怖いよ~~

IMG_7768

 

 

 

でわでわ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

久しぶりにバナーを貼ってみました。