あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

ミャンマー 世界一周

【ミャンマー】バガンで3人まとめてくたばった。(ポッパ山)

2018/04/22

ミンガラーバー

おはようございます。

 

昨夜は疲れていて、ばたっと寝てしまった。

Wi-Fiもぎりぎりブログ更新できるくらいなのにもったいない。

サンライズを見るために朝は5時過ぎに起きて5時半ごろに出発!!!

おそらく一番有名であろうShwe San Daw Pagodaへ向かう。

初めは道路に全然人いなくて少し不安だったが少し走るとバイク組にどんどん抜かれてった。。

馬車も早朝から走っている。

道は暗くて全然見えないんだろうなと思っていたが、案外ライトなしでもいけるもんだ。

さらに寒いと思っていたけれど、自転車を漕いでいるせいか、半袖半ズボンで十分だった。

今思えばおかしな話だ。

パゴダに到着してチケットチェックがあった。

サンライズまで少し待機。

少しずつ焼けてきて明るくなる。

IMG_4446

 

人はかなり多いがよさげな場所を取ることができた。

IMG_4447

 

結局日が昇って来たのは6時半くらいで外はまあまあ明るくなっている。
IMG_4448

 

IMG_4449

 

朝日のタイミングで気球が飛び出すのかなーと思っていたが、、

ちょっと遅れて見えてきた。

IMG_4450

待ち時間暇だったので、カメラのレンズかセンサーに移るゴミか何かを取り除く作業をしてみた。

多分やったらいけないことだけれど、レンズを服で拭いて、レンズを外して、息を吹きかける。

ましになった(笑)

 

帰り道は少し肌寒く、、

宿に戻り少し寝た。

 

シモーネとマリアから連絡が来てポッパ山へ行くことにした。

本当は乗り合いのバンで行く予定だったけれど、間に合わなくて3人でタクシーをシェアして行くことになった。

結果的に乗り合いのバンと同じ料金で行くことができよかった。

 

彼らに合うや否や、「あつし大丈夫か」と苦しそうな表情で言ってきた。

二人とも昨日の何かでお腹を壊していて体調があまりよくないらしい。

 

途中休憩があり、

IMG_4451

 

ここで偶然、ヤンゴンで会った日本人と再会した。

彼曰く、乗り合いのバンがオーバーブッキングでかなりパンパンらしい。

タクシーの会社と乗り合いのバンの会社は同じということで、なぜか、その日本人は僕たちが乗っているタクシーに移動になった。

僕はよかったね、と思っていたが、先ほどまで広々とつかえていたので、シモーネとマリアは少し嫌そうだったけど。

無事に到着。

IMG_4452

 

ここを登る。

777段階段はあるらしく、

マリアの体調は悪化していったので、彼らはいったん休憩。

僕と日本人の人で登ることにした。

ここにも猿がいた。

IMG_4453

ここのサルはあまり狂暴じゃないのでよかった。

通路にはやはりお土産屋さんがある。
IMG_4454

 

頂上からの景色
IMG_4455

わざわざここまでこなくていいかなーーー。

 

 

とまあ、頂上で思っていたんだけど、

自分の体に違和感が。

階段を下るにつれて確信に変わった。

 

俺もやられた、発病したーーーー!!!!!!

 

水のような下痢と猛烈な腹痛。

 

帰りはタクシーで3人死にそうなりながら帰った。

 

それでも、カンボジアの時よりはまだましだったので少し余裕があった。

へろへろ状態で宿に戻ってすぐに寝た。

 

3時間ほど爆睡できて、少し回復。

 

水だけだと脱水が怖いので、チャリンコでポカリ探しの旅へ。

なかなかポカリが見つからない。

この炭酸入りのスポーツジュースをまず購入

IMG_4456

 

またポカリ探しの旅再開

やっとのことでポカリを発見した。

IMG_4457

一本600チャット

カンボジアの時と同じインドネシア産だ。

4本ほど購入しといた。

 

海外旅行保険に入っておらず、無保険だったので、カンボジアの時のような高額請求も覚悟して病院へ。

カンボジアで病院送りになった。

 

インワホテルの近くに病院的なところがあるらしいので行ってみたが閉まっていて、他の所を探した。

病院というか、薬局というか診療所のようなところを見つけた。

IMG_4459

 

カードを取り、待つシステム。
IMG_4458

 

聞くと外国人も利用でき、そんなに高くない。

頑張って英語で症状を説明して、熱測ったり、少し診察してもらった。

だいぶ楽になったと思って、ポカリ探しの旅の後に、ここまできたのにまさかの熱38.7度あったことにはかなり驚いた。

ピーク時のタクシーの中はいったい何度やったんや、、。

先生は「インフェクション」といった。

はい、今旅2回目です。

いろいろ丁寧に説明してもらい薬もいくつかもらった。

15000チャットでした。日本円で1300円以内。

シモーネとマリアは今晩出発のバスを諦め、延泊するそう。

僕は、明日の早朝のバスでカローに移動する予定。

 

おとなしく寝た。

 

 

ちなみに3人同時にやられたので考えられるのは、、

晩御飯のちょっと高かったレストランか、そのあとのぼろい商店で買った水です。

IMG_4460

これが買った水なんですけど、飲んでいてペットボトル自体ががざがざしていて、古く、危険を感じたため僕は途中で飲むのを辞めた。シモーネとマリアが飲んでいったのも同じく古くてぼろかったのでこれじゃないかと思います。

店で買った水ですが、、古そうなものは買わないでおきましょう。

ぼろすぎたのでなぜか写真に残していました。

そのくらいぼろかったです。

 

 

でわでわ。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村