あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

世界一周

【帰国報告】旅を終えました。

2019/06/11

カラーシャ、ルンブール谷にて

カラーシャ、ルンブール谷にて

 

こんにちは!

 

どうも、お久しぶりです。

 

旅を優先して、ブログを放置していました。Twitter等では発信しているので、ブログの更新なんて待てないよ!という人はTwitter @axyzworldを見てください。

前アカウントの@jamesieteは凍結が解除されました(笑)

 

 

2017年1月からはじめた海外旅ですが、

 

自分の旅にある程度満足できたので、2019年5月22日に日本に帰国し旅を終えました。

 

数日前に帰国しました。

 

海外旅行保険の加入+ロシアビザと、パキスタンビザの取得で一時帰国も2回ありましたが、3度目の正直で旅を終えました。

 

本帰国です。一時帰国ではありません。

 

今記事は、旅を終えましたという報告です。サクッと更新します。また、意識高い記事は後日書くかもしれません。

 

旅のルートや行った国々とか

82DA1B03-3CB5-4ABB-9A90-DA02A41C302D

 

これは今回の旅だけではなく、今まで旅したことある地域に大まかにピンを打っています。もしかしたら、行く予定というところにピンかあるかもしれませんが、大まかにはこんな感じです。

 

国数に関してはよく聞かれますが、僕自身国数にはまったく興味がないので数えていません。

 

これまでの旅のことはブログやTwitterを見ていただけたらわかると思うので、今回の今年1月に再出発した際のルートです。

 

日本→バンコク→ミャンマー→インド→バングラデシュ→インド→パキスタン→(フライト)→アフガニスタン→ウズベキスタン→日本

これで4ヶ月ほどです。

簡単に紹介します。

 

バンコク(タイ)

163F4D14-DFEA-454B-A11E-C468F8CE9FBC

タイ飯はうまい!屋台にて

バンコクはもう何回も来たことがあって特にすることはないのですが、バンコクから陸路で旅したいと思ってきました。航空券も安いですし。旅仲間との再会や新しい出会いもありました。

 

ミャンマー

B0EC1874-4466-4831-BE0E-797C7384C10A

ヤンゴンからピィへ向かう鉄道で

ミャンマーは2回目で、2年前もバンコクから旅をはじめ同じように陸路でメーソート、ミャワディの国境を越えました。

2年前はインドとの国境が開いていなかったので、往復してバンコクからインドへ飛びました。

が、しかし今回はミャンマービザフリー、インドとの国境か正式に開いたのでインドへ抜けることができました。

ミャンマーでのインドビザ取得情報、ミャンマーからインドへの国境越え情報はブログに書いています。興味ある人は見てね。

前回ミャンマーを旅してチン州とラカイン州に行きそびれ、ずーっと行きたいなと思っていたので訪れることができてよかった。

DCB9BC5E-A3C6-4E67-8DB8-8F40C2BABF4B

顔に刺青があるチン州ミンダの女性

 

インド北東部

タム、モーレ国境

タム、モーレ国境

ミャンマーから陸路でインドへ入国。旅したかったインド北東部だが、ミャンマーの悪路とパキスタンビザの期限に追われて先を急ぐことに。

インド側国境の街モーレで市民権改正に関するデモがあり丸3日間交通とネット環境を遮断された。

 

バングラデシュ

チッタゴンの船乗り場なて

チッタゴンの船乗り場なて

インドのアガルタラでバングラデシュビザを取得して、楽しみにしていたバングラデシュへ。ビザ取得の際に10日とテキトーに言ってしまったため本当に10日のビザが発行されてしまい時間がなかった。

コックスバザールでバングラデシュの3連休とぶち当たり安宿が皆無で無駄にチッタゴン〜コックスバザールを往復した。

田舎のほうは機会があれば行ってみたい。

ダッカからコルカタへ陸路で抜けた。

 

インド(再び)

もう先を急ぎたかったのでほぼ移動だけした。

コルカタ〜デリー〜アムリトサル

アムリトサルで見かけた女性

アムリトサルで見かけた女性

 

パキスタン

18E12EE0-7C80-49AA-8B6B-49E28D80BCBB

ラワールピンディーにて

やっぱり、この国はおもしろい!人に疲れるけど。

7週間ほどいた。

今回は2回目のパキスタンで、前回行けなかったところや興味があったところを訪れた。ラマダンがはじまるころに出国!

治安の問題はややあるけれど、ビザが緩和化されてみんながパキスタンやべえ!と気がつく前に行ったほうがいいよ。

ヤシンの村で

パキスタン北部 ヤシンの村で

 

アフガニスタン

カブールにて

カブールにて

この国の最近の情報はネットにはほぼない。

自分で足を運んでラッキーパンチでビザを取得、後追いした友人の情報によるともう取得不可能だそう。

一言だけ書くと、まだ旅行できる国ではない。

写真だけ貼っておく

ラマダン時のマザーシャリフ

ラマダン時のマザーシャリフ

 

ウズベキスタン

有名観光地はどこもテーマパークだが、いい出会いもあった。

ソフトクリームが安くて美味しかったのがよかった、、

B357AF82-B31D-45F8-8A5E-7E1ED243821F

 

 

そろそろネット環境が終わるので、このくらいで。

 

以上、

旅を終えましたという報告でした。

B255B5E6-D377-487E-B460-F3098195CE09

マザーシャリフにて

 

 

また落ち着いたら、旅日記再開します。

 

 

でわでわ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!