あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

世界一周 東欧とか

【リトアニア】十字架の丘と2017年10月ベラルーシトランジットビザ申請方法(ビリニュスにて)

2017/10/23

おはようございます!!!

 

最低なこと言っていいですか?

 

聞いといてなんですが、勝手に言います。

 

人の顔と名前が一致しない。

 

欧米人の顔と名前が一致しません。

 

結構話したと思ったのになあ。

 

似ている人が多い。

 

向こうからするとアジア人もそうだとは思うけれど、うーーー難しい。

 

例えば宿のスタッフはみんな可愛いけどみんな似たような髪型してるし、あれ?この人昨日話した人やっけ?初対面やっけ?対応に困ります(笑)

他の宿泊客もそうで・・やばし!見分けれない(笑)

 

本当に最低だ。

 

しかも一人名前の発音できなかった。

 

多分日本人はカタカナに直せる音しか発音ができない。

 

外国人からすると「アツシ」っていうのも難しいので、いつも通り「スシ」でええよ、というと、向こうは「ジュース」でええよと言ってくれた。

そんな可愛い彼女の顔が見分けられない。

 

これは大問題だーーー!!!!!

 

 

Oh! Jesus!

 

Oh! Jesusといえば、神様。

 

と言うことで、

 

今日はラトビアのリガからリトアニアのビリニュスへ移動します!

 

その前にシャウレイというところへ立ち寄って十字架の丘と言うところへ立ち寄ります。

 

これこそOh! Jisus!

 

エコーラインではなくRUXからその他のバスを予約。

リガからシャウレイまでは7ユーロ。

約三時間。

地味に国境越えます。

宿にいた、昨日一緒に観光したジンも来ました。

彼女はここのことを知らないらしかった。

彼女が言うには、世界はまず日本人が行って、その数年後に韓国人が行くようになるそうだ。流行とかもそうなんだそうだ。でも最近若い女子の間では少し逆転してきているだとかどうだとか。わからん。

今ではこのシャウレイはリガービリニュス間のゴールデンルートだ(勝手に)

 

シャウレイに到着!

シャウレイ以降のバスの時間等知りたかったのでインフォメーションへ。

シャウレイからビリニュスのタイムテーブル

IMG_7494

思ったより高いぞ!(泣)

多分リガービリニュスよりも高い謎の物価。

 

シャウレイから十字架の丘(クロスヒル)の値段とタイムテーブル

IMG_7526

プラットフォームは12番、値段は0.8ユーロくらいです。

でかい荷物はバスターミナルで預けることができます。0.6ユーロ。

 

20分ほどでクロスヒル付近のバス停に到着!

運転手さんが教えてくれます。

前の中国人の後をついていきます。

IMG_7496

 

左にはニンジン畑が広がる。IMG_7497

 

そして突如見えてきた!?

IMG_7498

 

来ました!

十字架の丘!

IMG_7500

 

IMG_7501

 

広報から中国人団体が迫ってきているので急ぎます。

 

着く前は1000くらいあるのかなーなんて言ってたけど、もうこれはミリオン級!!!

IMG_7502

 

ジンと十字架の丘

IMG_7503

ジンと前に会ったジョンがなんだか似ている。これは気のせいだろうか。

 

目の前に広がる十字架

IMG_7505

 

ちょっとこれは雑に置きすぎ!

IMG_7504

 

IMG_7506

 

IMG_7507

 

IMG_7509

 

よく観光地の写真スポットの真ん中に物乞いがいるだけど、本当に邪魔だ。

少しばかりのチップをあげた(数十円)代わりに、悪いけどちょっとどいてもらった。

IMG_7510

 

商売邪魔して悪いねえ。

オージーザス!!!

IMG_7512

 

そして俺も神になっ・・(略。

IMG_7516

 

もうこれは本当に異様な光景だった。

IMG_7518

 

レゴで作られた十字架

IMG_7519

 

もうこれはなんていうのかな!

 

これしかないな。

 

Oh! Jisus!

 

来た道をまた再び歩いて行きましたとさ。

IMG_7520

 

 

宿にビリニュスの宿B&B&B&B&B HOSTEl(一泊6ユーロおすすめ)に到着して、安定のパスタを作ったとさ。

 

 

あれぇーーーー

 

俺の一週間前に買った世界一可愛いロシアのスタバのタンブラーがなあああいい!!!!!

 

バスに忘れた~~~!!!!!

 

もおおおーーー

 

やっちまったぜ!!!!!

 

これこそ!

 

Oh! Jisus!

 

 

2017年10月ビリニュスにてベラルーシビザ申請方法(トランジットビザ)

ビザ申請する大使館の場所

IMG_7524

 

申請時間:8時から11時

 

要るもの:1パスポートとコピー、2出入国のチケットコピー、3申請用紙、4ベラルーシの保険、5証明写真

1はそのまま

2僕はエコーラインのバスを予約しましたビリニュスからミンスク12ユーロ、ミンスクからキエフ25ユーロ、高すぎです

3大使館前の保険屋さんで購入(かなり安い)

4大使館前の保険屋さんで加入

3と4合わせて2.4ユーロ

5偶然持っていた証明写真、これは日本で国際免許の際に拒否されたもの。余白もかなりいがんであったのだが、保険屋に申請用紙に勝手に貼られた。これで行けるということは大きさ等はあまり厳しくない。

 

申請して思ったこと

二日間、48時間の情報が錯乱していたが、大使館の外の貼り紙には48時間って書いていた。

48時間、はよくよく考えれば3日間に値するのは俺だけだろうか。

保険屋も三日間出してくれるし、大使館の美人なお姉さんも三日で大丈夫と言っていた。

でも、俺はそれは申請するまでわからなかったので、(朝寝坊したので)結局〇泊にして、その日の内に夜行で去ることにした。

滞在時間5時間くらいになる見込み。

そして、今日は13日金曜日で土日を挟むのが猛烈に嫌だったので、即日発効できるかよくわからなかったけど、あえて日曜日発のバスチケットを取った(笑)

本来ならば19日受け取りだったけれど、上の人に相談してくれて即日で発行してくれた。

IMG_7525

あざす!

できれば、受け取りもその場がよかったけれど、また午後14-16時の間にということだった。

 

大使館の人は3日間で入っているからベラルーシビザ3日間出せるよといっていたけれど、俺の出入国のチケットを見て、ビザは二日にするねと言われた。

IMG_7527

通過ビザといいながらの、3日間の観光ビザのような雰囲気だった。

なので、責任はとらないけれど、これで堂々とベラルーシに一泊できるよね、申請の仕方次第では。

 

入口で整理券を発行してから

IMG_7522

 

その前の保険屋さんに行くといい。

IMG_7523

ちなみに僕は一番人が少なかった右側にしました。英語話せます。申請用紙書き方教えてくれます。最悪パスポートと出入国のチケットのコピーだけ持ってたら何とかなります。

 

 

ざ-っと書きましたが、ビリニュスでのベラルーシビザ申請はこんな感じです。

 

追記:友人がミンスクで一泊してからキエフに向かうビザがおりました。3日間可能です。

 

 

でわでわ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Translate »