あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

インド 世界一周

富士山より高いところを通ってアルナーチャル・プラデーシュ州 タワンへ!

おはようございます!

 

 

現在一時帰国中。

 
本日11時より今治市ギャラリーCHUCHUにて写真展を行います!!!
6月23~25日に地元今治市で旅の写真展に挑戦します。

IMG_1561

 

よろしくおねがいします。

 

 

今日はデスプールから、ついにアルナーチャル・プラデーシュ州 タワンへ向かう日だ。

 

移動はスーモというジープでスムーズにいって13時間もかかる、、。

 

そうなると、、必然的に出発時間も早くなる。

 

 

5時集合!

 

5時半出発だ!!!

 

 

はっや!!!

 

 

ということで、

 

本日4時半起きでございます。

 
そして5時過ぎにバススタンドへ

IMG_1843

時間帯の割には人が多くて、みんなバスやらジープやらを待っている。

夜中に雨が降っていたんだけど、雨は止んでいる。
多くの人が移動のために早起きをしているが、朝ごはんを食べれるところはどこも開いていない。。

 

スーモ6時になっても来ない。

 

 

 

他のお客さんは出発して、、俺一人だけ取り残された、、。

 

 

 

またこのパターンか。。

 

 

 

7時過ぎに出発!!!

IMG_1844

 

え??

 

俺、こんな朝早くから待つ必要あったのかな、、。

 

 

車内はぎゅうぎゅう。

 

なんたって3列シートに4人座るし、俺の列みんな縦も横もでかくない!??(笑)

 

前の列とかみんなスマートか小柄で若干広々している。

 

走り出すと、すぐに朝ごはん休憩。

よくわからないヌードル食べた、80円

IMG_1845

 

ここらあたりで気づけばアルナーチャル・プラデーシュ州に入っていた!!!

 

あれ??

 

検問とかそういうの、、ないの、、?

 

まあいいか。

 
このあたりから車体が半端なく揺れる、、。

 

 

お尻が結構浮く!

 

 

 

うん、、

 

 
酔いそうだ。

 

 

標高も上がってきて、霧も出てくる、、

IMG_1846

 

少し経つと霧で全く見えないんだけど大丈夫!?

IMG_1847

 

しばらく走り続け、、15時ごろにお昼ごはん休憩。

IMG_1848

晴れてる!

 

食堂でみんなはベジプレートとかノンベジのプレートを頼んでいる。

 

そういうの食いたくない、、。

 

なんで毎日おんなじ味で飽きないの、、。

 

俺チャパティーとオムレツを一つずつ注文した。

 

会計時に俺は驚いた!!!

 

注文した金額よりも20ルピー(40円)高かった!

 

確認すると、オーダーを取った女の子がオムレツの卵を2つ使うと勘違いして、キッチンに伝えてしまったそうだ。

 

いつその勘違いする要素があったのか俺には理解できない。

 

意味わからへん。

 

明らかに彼女のミスで、もしこれがミスでなかったらこの食堂の戦略だ。

 

他の客さん、店員にも聞いてみた。

 

うん、これは彼女のミスだよ。

 

 

でも、、

 

 

「彼女は困惑したんだ」

 

 

だから君は20ルピー(40円)多めに払うべきだよ、、。

 

 

どうやったこの結論に至るの、、。

 

 

まじで理解できない。

 

 

インドでは、(どこもかもしれないけど)数が多い方が正しいので、、

 

さらに同じジープに乗ってた人も謎の店側につくので、、

 

20ルピー払わされた、、。

 

40円安いんだけど、金額の問題ではない。

 

 

昼食後ジープはどんどん標高をあげる。

IMG_1849

 

雲よりも高いところを走る!!!

IMG_1852

 

富士山より高い道路を通る!!!

IMG_1855

 

標高4000mのセラ峠

 

標高も上がり気温も急激に下がる。

IMG_1856

 

チベット文化圏に入り、

IMG_1857

 

最後の休憩。

IMG_1863

 

真っ暗闇、雨の中のタワンに21時頃に到着した。

それぞれの泊まるとこまで送って行って、俺は最後。

 

というか、

宿を予約してない。

 

ドライバーが俺はタワンのことは知っている最安の宿は500ルピー(1000円)だ。

 

連れて行ってやる!

 

連れて行ってくれたところは1200ルピー(2400円)の部屋が最安だった、、。

 

ドライバーはここで決めたがっているが、、いやだ。

 

ここからは暗闇の雨の中、宿探しだ。

 
タワンは6時で閉まるんだと。

 

宿は続々としめている。

 
野犬とか馬とか普通にその辺歩いている、、(笑)

 

ドライバーの付き添いの人が付いてくる。

 

インド人はかなりすぐに諦めるので、、俺一人で探したかったけれど、よかれと思って付いてきてくれるので、強く言えない。。

 
結局自分でいくつかの宿をまわって21時半過ぎに400ルピー(800円)の宿を見つけた。

IMG_1860

 

シャワートイレ共同、一応ホットな水がでるらしい。IMG_1861

 

ホテルには食堂があってメニューもたくさんあるけれど、マギーしか作れないそう。

 

ホテルの人が作れば下手くそ(インドテイスト)なので、、

 

今回も「俺はシェフなんだ」作戦を使って、途中でキッチン交代した。

IMG_1859

 

 

やからさー、、

 

 

 

 

なんでスプーンなん!!!?(笑)

 

 

 

 

そしてさっきまではせわしく動き回っていたんだけど、、

 

あれだ!

 

寒い。。

 

よく考えたら標高2700mくらいあったな。

 

 

今旅2回目の寝袋で寝ました。

IMG_1864

 

 

おやすみ~

 

 
 

でわでわ。
 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


にほんブログ村
 

リアルタイムはTwitter(@jamesiete)

Translate »