あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

世界一周 東欧とか 筋トレ

【ウクライナ】美しい街並みにトラムが走るリヴィウ。

2017/10/31

おはようございます!!!

IMG_8183

 

意外とウクライナはネット環境がいいのですが、ブログの更新をめんどくさく感じてしまい放置していました。

というのも、美しい景色が続き、インフラ等も整っているので刺激が少なく、ハプニングも特になく、少しヨーロッパの旅に飽きてきたのかもしれません。

正直な話、ヨーロッパに入る前から飽きていたこともありますが、とりあえずこれからのルートはウクライナからイスタンブール辺りまで南下してエジプトに飛ぼうかと考えています。(まだチケット取ってませんが)

そこからアフリカ縦断しようと考えています。おおっと、「縦断」と打つと、「銃弾」と出てきたので、本当にアフリカは気が抜けません。

東欧でも油断しないように旅を続けていきます。

 

 

列車でキエフからリヴィウへ

6時前に何とか起きることができました。

まだ外が真っ暗な中メトロでキエフのメイン駅まで行きます。

相変わらずメトロは地中深くにありますが早朝なので人はあまりいません。

IMG_8146

 

僕が乗る列車は6時52分発、朝食にケバブやホットドックを買って乗りこみます。

ちなみに料金は1000円くらい。

日本でいう、新幹線のような座席、これでセカンドクラスなのでもう快適。

IMG_8148

 

ディスプレイには現在のスピードも表示されていて早い時は160キロほどでした。

IMG_8147

 

列車の中は基本的に爆睡。

ディスプレイのGoproの広告か何かで日本の暴走族を取り上げていたのは少し面白かった。

 

14時前にリヴィウに到着。

IMG_8149

 

ここからトラムで予約している旧市街地付近の宿まで向かいます。

トラムの中でチケットを購入!5フリヴニャ(20円)

IMG_8150

そういや、僕の親指の爪テカテカしてますよね。

昨日ショッピングモールで磨いてもらったおかげです、親指だけ。

 

このチケットを自分でガッチャンと刻印します。

IMG_8151

 

穴が空くんですが、特に日付や時間が印字されていないのですが、どうやっていつ買ったやつと見分けるのかは疑問に思いました。結局わからず。

 

リヴィウの安宿:Leosphere Hostel

IMG_8153

一泊90フリヴニャ(360円)、立地もよし。ロッカーでかいのも助かる。

まあまあ居心地がよかったです。

 

 

世界遺産:ウクライナの埋もれた宝石と呼ばれるリヴィウ歴史地区

IMG_8155

ここリヴィウ歴史地区は世界遺産に登録されているほど街並みが美しい。なんたって、ウクライナの埋もれた宝石と呼ばれているらしい。

まあ、少し美しい景観に飽きているわけではあるが、この町では歴史地区のど真ん中をトラムが走ります。

タリンの歴史地区も同様に世界遺産でしたが、歴史地区内にはトラムは走っていなかったような気がします。

なので、歴史地区の中でトラムが走るのはなんだか趣があって個人的に気に入っていました。

 

歴史地区は石畳の道路なんですが、よーく見ると横断歩道がありました。

IMG_8157

当たり前のことなんだけど、世界共通だし、この横断歩道っていつくらいからできたんだろうなとかよくわからんことを考えながら歩くと、すぐそこには、、!!!

 

オペラハウス

IMG_8156

個人的に興味はないので観なかったです。ここはかなり安く見ることができるらしいです。

 

リヴィウの歴史地区を奥へ行くとブックマーケットのようなところがあります。

IMG_8186

IMG_8185

 

そして少しそれると市場です!

IMG_8190

IMG_8191
血生臭い常温放置の肉も売ってました!

アジアみたい!

IMG_8175

牛と豚か鶏か何かのミックスのミンチを購入!お腹痛くならなかったらいいな・・・。

晩御飯のパスタのソースに使いました。

IMG_8177

どうかな~。

 

さてさて、お気に入りのリヴィウの街とトラムの写真を載せます。

IMG_8165

 

IMG_8168

 

IMG_8162

 

IMG_8170

 

もっと日が暮れた頃には美しい街並みに映える夕日が見れたんだけど、ちょうどカメラを持っていなくて画質が微妙。

IMG_8176

いい写真を撮るには常にカメラ街歩かないとなと再確認。

 

リヴィウで筋トレ!!!

美しい街だけど、なんだか飽きてきた。

そんな時には!!?

筋トレです!!!

 

リヴィウにある筋トレジム Vasil Gym

IMG_8194

場所はこの辺り、グーグルマップで出てきますし、近くまでメトロで行けます。

IMG_8193

ちなみに一回ジムは50フリヴニャ(200円)

 

安い!!!って思ったのだが、僕が行っていた地元の市営体育館にあるGymは150円。

 

海外ではジムに通う人は比較的お金に余裕のある人が多いイメージだ。

月額だとそんなに高くないが、一回だけの料金は少し高い。

モンゴルのウランバートルにあるGymは一回500円、物価を考えればかなり高いだろう。それに比べラトビアのリガのジムは初回から3回まで無料とさまざま。

詳しくはそれぞれのジムに書いてあると思います。

Vasil Gymの設備

IMG_8195

IMG_8196

と、俺

IMG_8197

室内なのでスリッパを宿で借りてからきました。

 

体重は測っていないけれど、前回の旅と比べて体型は改善されてきていい感じ。

IMG_8198

まだまだ細いのでもっと肉をつけてかっこいい身体になりたい。

そろそろひょろがりボディーを卒業したい!

現状維持はもちろんのこと、目標は細マッチョです。

今回の旅では筋トレを気軽な感じでやっていこうと思っています。

インドで体重7キロ痩せました。

 

もちろん今回の旅からプロテインを飲んでいます。

しかし、ロシアで日本から持って来ていたシェイカーを溶かして、そしてリトアニアのバスの中にその後にシェイカーとして買った世界一可愛いスタバのタンブラーを事故的に寄付してきた。

そして現在はノーシェイカーです。

僕はスマートにコーヒーを飲むようにプロテインを飲んでいます。

IMG_8152

いろいろ栄養が入っていそうだし、身体にもよさそう!

 

 

リヴィウでおすすめのレストラン!

旧市街地にあるRibs Restaurant "At Arsenal"

場所はグーグルマップに出てきます。

 

ここに目を付けていたので、同室のカナダ人ジェシーとともに向かった!

IMG_8200

大量の豚肉を焼いている。

IMG_8201

 

30分程並んでようやく席へ案内された。

IMG_8203

実はジェシーも2月から筋トレをはじめたらしい。

筋トレをはじめてから20キロも痩せたそうだ!!!

そして最近街を練り歩きまくっているという。

「どんくらい歩くんだ」と聞くと、

「今日は17キロだけだったよ」

え、、歩きすぎだろおい!!!

アプリで計測しているという。

そして昨日は37キロも歩いたらしい、だいたい一日平均は20キロ程。

本当に謎である。

 

ここのレストランでは先ほどの回転釜のようなとこで焼いた豚のリ400グラム400円程で食べることができる!

うまそーーー!!!!!

IMG_8204

 

ビールとともにいただきます!!!

IMG_8206

 

400Gずつ食べて、

 

「もう少し食べないかい?」とまた注文しました!!!

セカンドステージ!!!

IMG_8207

半分ずつにしました。

計600G食べました。

骨の重さも含まれているので実際は何グラムかはわかりませんが、大満足!!!

ビールと豚のリブ600G で日本円で700円くらい!!!

最高でした!!!

 

 

リヴィウええとこでした(^^)/

Translate »