あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

カンボジア 世界一周

【カンボジア】お金を燃やす!?獅子舞!?旧正月のシェムリアップ。

2018/04/22

おはようございます。

ブログ更新できず、、ご心配をおかけしました。

前の記事が記事だけに。。

体調はもうほぼ回復しており、旅を続けています。

シェムリアップで体調を崩したこともあって、ここには10日近く滞在していました。

半分は何もしていません。そうです、安静にしていました。

体調を崩したからこそ、、経験できたこともありました。

と、プラス思考に考えるしかありませんので、

シェムリアップでの旧正月と少しの観光について書いていきますね^^

旧正月って

そもそも旧正月って何でしょうか。

旧正月と聞いたことはあったけれど、僕は約2年前の旅中にバッティングして改めて知りました。

ざっくり簡単に言うと、英語でChinese New Yearと言って、中華系の人たちの正月です。

個人的に面白いのが、毎年日付が違うことです。

去年は2月8日からで今年は1月28日でした。

中華系の人たちの正月なので、、中国だけではなく、中国以外の国にいる華僑の方々も祝う。

そして、僕が泊まっていた宿のオーナーは中国とカンボジアのハーフらしく、旧正月を祝う文化があるそう。

しかしながら、カンボジアではみんなが旧正月ではないので学校は通常通りあるそう。

フロントに旧正月の飾りつけ。
IMG_1466
後ほど、これらの豪華なごはんにご一緒させていただきました。

お金を燃やす!?

IMG_1469

100ドル札(偽物)を、、

IMG_1468

燃やす!!!?

一瞬びっくりしましたがすぐに偽物とわかりました。

旅行で来た際は換金時に偽物のお金と両替されることもあるらしいので気を付けてください。
よく見ればおかしなところ盛りだくさんなので気づきます。

実際に燃やしてみた^^
IMG_1470

IMG_1471

暑いです。熱いです。

ただでさえ熱いシェムリアップ!!!

でも新鮮で楽しかったです!!!

日本でも(沖縄)そういった習慣がある場所はあるそうです。

IMG_1472

IMG_1476

IMG_1478

お金以外にも、金や硬貨、スマートフォン、パスポートをモチーフにした物も燃やします。

オーナーはパスポートに書き書き
IMG_1479
そして燃やす!!!

IMG_1480

天国の先祖のもとへ届けるためだそうです。

これは旧正月の大晦日にやっていました。

獅子舞登場!!!

旧正月の元旦の朝、外から響くドンドンドン!!!この太鼓の音でドミトリーで目が覚めた。

すぐにわかった。

獅子舞やってるんだ!!!って。

しかも、今泊まっているゲストハウスの大通りはさんだ前のホテル。

飛び起きて向かいました!!!

そこには、、

 

 

ホテルのフロントと向かい合う獅子舞、、笑

IMG_1482

こういった状況は見慣れていないので、新鮮でシュールでおもしろかった。

そして太鼓のリズムに合わせて踊りだしました。
IMG_1483

 

観光に行く途中ほかのホテルでもやっていたので見に行きました。

IMG_1491

IMG_1493

太鼓隊!
IMG_1494

このくらい高いホテルに獅子舞たちはやってきます!
IMG_1495

トラックの荷台に乗って太鼓をたたきながら走ります。

IMG_1496

 
最後に、旧正月とは関係ないですが、シェムリアップをチャリンコでぶらぶらした時の写真貼っときます。

戦争博物館

IMG_1497

実際に使われていた戦車や銃などの武器も展示してあります。IMG_1509戦車って、、かっこいいですね。

IMG_1502

IMG_1520

IMG_1503

戦争の悲惨さというよりは、実際の武器や戦車などを目で見れた、そんな感じ。

施設の中にいた犬、可愛すぎた、癒された。

IMG_1505

 

アンコールワットの西側の西バライ方面へ

道中

IMG_1511

そのへんに牛がいることは珍しいことではない。

西バライ
IMG_1513

現地民のリゾートにといった感じだった。

一人で行ったため、、楽しめる気がしなかったのでスルー

雰囲気のある道を通ると、
IMG_1515

おばあちゃんが必死に何かを掘っている!
IMG_1516
何だろうかと思って話しかけてみると、、(言葉は通じない)

芋を掘っていました。

少しして掘れたのを見せてくれました。
IMG_1517

ぐろいーと日本語で話していた屋台の人を撮って、
IMG_1519

シェムリアップはおしまいです。

 

シェムリアップの宿情報

タケオゲストハウス

大通りに面しているが意外と場所はわかりにくい。

一度見つければ余裕。

ドミトリー一泊2ドルで朝食ランドリー付きは3ドルなので、ぜひ朝食付きで。

ドミの扇風機は調整があまりできないので慣れが必要。

水は噂通り鉄のにおい?

水まわりは個人的には平気だったが苦手な人は苦手だと思う。

個人的にはまあまあ。

3ドルだし。

3日くらいで出ようと思ったが体調を崩したため1週間以上いました。

 
でわでわ。
 

最後までお読みいただきありがとうございました!!!

にほんブログ村

Translate »