あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

インド 世界一周

【アーメダバード観光】街を練り歩いてみた!

おはようございます!

デリーからグジャラート州の玄関口であり最大都市であるアーメダバードに到着しました。

前回は泊まらずに移動したので今回は宿探しに少し苦戦しました。少しマイナーな大都市へ行くと宿難民になるのはインドあるあるかなと思います。

宿情報は以下に載せています。

インド西部グジャラート州の安宿情報まとめ

 

【アーメダバード観光】街を練り歩く。

前回、アーメダバードへ来た際は駅の北側の線路を越えたところにある階段井戸やモスクを見ました。

【アーメダバード】狂犬病インドの犬に噛まれておっぱい。

 

今回はアーメダバードの街を歩きまわります!

街のざっくりとした雰囲気が伝わればなと思います。

 

さっそく宿の近くの路上でビリヤニ的なインド飯をゲット!

A21A0E10-DBA1-4880-80BB-35FE034A8B87

確か20ルピー(32円)くらいでした。

まあまあ美味しかったです。

 

近くのバザールへ!

638E6CA4-997B-4335-874A-31EB82896903

 

ここは魚市場でした!

D6DBE719-07B2-425F-A89D-F79CBAFA45EB

 

宿にキッチンはないし、なにより魚介類が嫌いなので買わずに写真だけ撮らせてもらいました。

52828036-B575-488B-871B-C16CC4F712B8

 

また、外にはニワトリなどもその場で解体して売っていました。

DE5A4581-BB92-4EF8-B8E5-8917D8CE78CB

 

ちなみに、このあたりはイスラム教徒が多く、ビーフカレーも食べることができました。

6673D1D5-54DF-4ABA-8BFC-F4FD7588DE41

インドにいながらビーフカレーなんてちょっといけないことをしている気持ちになりました。

インドは多様性にあふれていてほかの宗教や地域よりは寛容だなと感じさせられた。

 

大きなモスク

Jama Masjid

Jama Masjid

Jama masjid

Jama masjid

 

その周辺のローカルエリアを散策!

独特な建築で窓がおしゃれ!

53539C73-00B5-4F75-8437-1CC1C93F0085

 

回転式の窓

DD02ADC5-A321-407B-ACE0-E9A16FECEED7

 

写真を撮っていると、

 

「俺たちを撮るんだ!」

55DF18B3-D318-47EE-8F06-AFF0EF6B69E3

女性たちは興味はあるけれど恥ずかしがって少し離れたところから見ていました。

 

グジャラート州のイメージはサリーが現職で鮮やかで派手で、またカッチ地方へ行くと様々な民族がいるイメージでした。

グジャラート州においてはほかの地域よりもサリー屋さんを多く見かけました。

67E1ECC8-CD2D-4FAA-8DCC-6218F466763C

BBFC7D42-F21D-48D9-8DDC-DD1DD03497FA

 

実際に市場にいる女性たちはすごくおしゃれです!

9BD83086-43F6-4151-892B-CF1B9111FBC8

 

光っていてわかりづらですが、最近はやりの地面に投げつけて小さく音が出る爆竹のようなものも売っていました。これを笑顔で足もとに投げつけてきます(笑)

EAE55739-FC43-420B-B090-5E4FE23D71B7

 

橋を渡って、新市街なのかきれいなほうへも行ってみましたが市場があるほうがおもしろくすぐに戻ってきてしましました。

8CE0F545-91F9-47C9-BB8C-8045F549F685

 

橋で寝ていた地元の人、自由だな~

F9F3FF1E-F255-4709-BBF1-FB77EFD8BCD3

 

バス停も私物化して、馬小屋、洗濯物干し場みたいになっていました。

5D5ACDBE-9835-4C96-9F0B-652187876988

 

また、こどもが突然「Welcome」と言ってくれました!!!なんだかうれしくなります!

44F7FD9E-3B95-4736-8A8A-BDF37791703C

 

インド、いや、アーメダバード結構カオスですね。

 

デリーでサッカー観戦した時くらいから疑問に思っていたインド人の飛行機の飛ばし方がついにわかりました!

細長く作って、両人差し指で挟んで女子のバスケットのシュートのようなフォームで投げています。

77C5AFD7-B5DB-4713-AF93-3A44EC3155BA

 

飛行機を飛ばすというよりは、押し出していますね!

構えて、

26B2A62B-046F-46EE-894B-03FCA2EDF484

 

押し出す!

C05FB330-3B29-4D11-BB7C-7C237B136333

これが実はものすごくてミサイルのように一直線に飛んでいきます!!!

暇なのか、大の大人が楽しそうに道路を挟んでほかの店の人と遊んでいたのが印象的でした。

 

いったんローカルエリア、住宅地を通ります。

508785A3-961D-4A98-8198-E3ADB9BF34A8

 

やはり観光客は住宅地のエリアにはあまり来ないので正直めっちゃ目立ちます!

日本だと明らかに不審者で警戒されるのですが、彼らは寛容なので話しかけてきてくれたりします。

B032A446-6792-4D74-8F7D-8817E4CB31EC

 

ヤギに餌をあげるおばちゃん

914D43AD-AFF8-4AEE-BF33-7D8BF7AF7B50

 

ナルシストインドキッズ

E00832CE-352B-4897-8CF6-D63EE7F977FE

 

4E1C5FE8-46A4-4344-90C3-12789FCD5EF0

 

また、中心地へ戻ると露店が一斉摘発されており、売っている品物を没収されていました。

9BB354E0-9F0A-4E44-8745-7B2C64C6AC4E

 

見せしめ的な要素も強いのか、みんな必死に逃げていました。

D8B5804E-A8E2-4ECB-8295-2D7534AD232B

 

19ABA3F8-5899-4F20-8FE2-EB95E6B7F4AF

 

アーメダバードなんですが、テキトーに歩いているだけでかなり楽しめました。

写真好きな方はぜひ歩いてもらいたいなと思います。

899416FD-76CC-4507-8304-3487BDD2CD48

 

 

最後に、アーメダバードの街で見かけたかわいいわんちゃんの写真を貼っておきます。

A77364EC-96D1-4D15-958D-896C7BA05CD4

A84D9E51-2256-4D18-A6BC-8C393F0C8D30

C402F602-B4EF-4C71-895D-80CCCAB53079

5E01CBDB-7555-44C0-9CF9-D271F4F543C3

 

 

アーメダバードの町の雰囲気だけでも伝わればなと思います。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

でわでわ。