あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

インド 世界一周

インド西部グジャラート州の安宿情報まとめ

2018/11/16

こんにちは!

 

グジャラート州を旅していたものの途中でインドの新年のディワリと重なり宿がなくなり、急遽グジャラート州を脱出したあつしです、どーも。

 

グジャラート州はこんな感じで旅をしました。

9275616E-EE35-445A-A110-485CFD9BD163

(デリー)→アーメダバード→ラージコート→マンドビ→ナリヤ→ナラヤンサロヴァー→ラクパド→マタノマド→ブージ→ドワルカ→オカー→(ドワルカ)→(ジャームナガル)→アーメダバード→(ムンバイ)

 

本来の予定では、ドワルカからポールバンダル→ジュナガド→ソムナート→ディウ→パリタナでしたが、ディワリで基本的に宿は空いていないし、空いていたとしてもかなり高かったので移動した。

 

今記事ではグジャラート州の安宿を紹介したいと思います。

 

関連記事

【グジャラート州を観光まとめ】各町を紹介するよ!

【まとめ】グジャラート州はローカルバス移動がおすすめ!旅のルートと費用・時間など。 2018年11月15日

 

インド西部グジャラート州の安宿情報まとめ

今回紹介するのはこちらの都市です。

  1. アーメダバード
  2. ラージコート
  3. マンドビ
  4. ナリヤ
  5. ナラヤンサロヴァー
  6. ブージ

 

1.アーメダバードの安宿

HOTEL COMFORT

8A2D3560-44D6-4BB6-92A1-D3981C896347

シングル・ファン・トイレシャワー共同・バスタオル付き

駅からは少し遠い(徒歩圏内)が、立地はいい(近距離バスターミナルは近い)

値段500ルピー

Wi-Fiはまあまあはやかった。

部屋は何よりきれいでした。

462A2EAE-1F5D-407E-BE26-36A234884669

 

場所

F1D94544-FFFF-4B48-A7A1-D19F3550CD7C

この地図上の他のホテルにも聞きましたが、ここが一番よかったです。

 

HOSTEL RAJVANSH

1AA53451-E3E5-486F-877A-E3022002B6C3

シングル・ファン・トイレシャワー付き、24時間制

駅から近い、立地いい

値段300ルピー(ぼくは夜行移動のため21時にチェックアウトで500ルピーにしてもらった)

Wi-Fiなし

汚いけど、インドの安宿こんなもん(虫はいなかった)

AC026A6D-870D-4F78-BDB6-24B1AF053C3F

 

場所

83FF1B39-7B52-4B92-8319-986D8C54F2EA

 

※ほかにもアーメダバードは300ルピーでよさげなドミトリーのゲストハウス(Oscar domitory)をブッキングドットコムで見つけたけど、川の向こう側で立地が悪いのでやめた。

インドのシムカードを持っているなら、RAJVANSHでいいと思う。

 

2.ラージコートの安宿

96734F2D-0024-4681-9982-51CE5D66D21C

Vishram Guesthouseは地球の歩き方に載っていたと思う。

 

Hotel MEFUL

75CD6DBA-F20D-49C1-BDCB-5E06229BFF3A

シングル・ファン・トイレシャワー付き・Wi-Fiなし

バスターミナルから徒歩圏内

値段250ルピー

きれいではないけど、部屋は広くていい感じ

0795394A-7C2A-48AA-A91A-6B24D2065DD3

 

インドのシムカードを持っているなら、ラージコートの宿はMEFULでいいと思う。

※もう少し節約したい方は、すぐ隣のHotel DEVANGが一泊200ルピーで部屋は狭いがシャワー付き・トイレ共同200ルピーだった。

 

3.マンドビの安宿

841858B9-889A-47F3-9A32-99306CAB30EE

 

MAITRI Guesthouse

EFB67830-38DA-4FCC-9EBC-28497BBB1BD3

多分外国人が宿泊可能な最安の宿

謎のトリプルルーム・ファン・トイレシャワー共同・Wi-Fiなし

料金350ルピー

きれいではないけれど、部屋は広い(1人で3つベッド使っていた)

0EF66126-13C7-497D-95E4-A9EE8ECAF562

ちょっとアリがいる。

今のところ、貧乏バックパッカーはマンドビではここ一択!

 

マンドビのほかの宿

  • Jitendra Guesthouse600ルピー
  • Shraddha Guesthouse750ルピー

※Resthouse akshmiは新しいエアコンのドミ専用のゲストハウス350ルピー、まだ外国人宿泊可能ではなかったが、ここが泊まれるようになれば、ここ一択になるだろう。

中はかなりきれいだった。

 

4.ナリヤの安宿

CC7DC659-56AD-40D0-9788-1C5BEEAEBE10

 

Shivam Guesthouse

CC12DFEF-9119-4464-BC1E-7290A8C40F3A

まず第一に、Shivam Guesthouseは地図上の場所ではないが、絶対に場所はわからないし、宿に人がいないので、地図上の通りにあるレストランの人に聞こう!Shivam Guesthouseの看板が出ているのですぐにわかる。

 

ツインルーム・ファン・トイレシャワー付き・Wi-Fiなし

料金は300ルピー

部屋はきれいではないこんなもん

34A5B226-E033-4F57-BE03-26C1C78E525F

 

※ほかにもHotel HimalayaがあるがACルームのみで高い。

 

5.ナラヤンサロヴァーの安宿(巡礼宿)

メインマンディールの近くに巡礼宿ダラムシャーラがある。聞けばすぐにわかる。

シングル・ファン・トイレシャワー付き

料金は130ルピーと激安!

508CD739-0C95-4C69-B8CC-04DE1E5FD249

南京虫がいたので、部屋をかえてもらったけど、その部屋にも南京虫がいた。安いので文句は言えないが、対策をしっかりしよう。

間違っても、電気を消して寝たらだめだ。

 

昼ごはんと夜ごはんは無料で食べることができる(宿泊してなくても無料)

450739CA-7C10-4B01-99F0-22423E0CDC53

A944E4D0-33C7-4686-8B7E-236C6705C697

 

 

6.ブージの安宿

35F1B9FF-FF7A-4AF0-B4E3-DB1308BE77CB

 

City Guesthouse

バックパッカー御用達ブージ定番宿だ。

シングル300ルピー、トイレシャワー共同、Wi-Fi有料

若干部屋によって当たりはずれがある。

一番いい部屋(トイレシャワー付き)でも500ルピーだ。

おすすめ!

【インド】ブージの街とレンタルバイクでホワイトランへ。

※ほかにも旧バスターミナル近くのVRP GuesthouseやSagar Guesthouseが安いらしい。

 

以上、グジャラート州の宿紹介でした。

 

でわでわ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。