あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

タイ 世界一周

メーサリアンと誕生日パーティー。

2017/02/19

サーディーカッ!!!

おはようございます!

 

今日はメーホンソーンからメーサリアンへ移動します。

メーサリアンは地球の歩き方には載っていない小さな田舎町です。

この先のメーソートへ行くための経由地にもなります。

 

メーホンソーンからメーサリアン

バスがバスターミナルから出ており8時発のローカルバス97バーツ。
IMG_2921
朝が早かったので僕は少し遠回りをしてセブンイレブンで弁当を買っていきました。

ぐねぐねな道を通り5時間ほどでメーサリアンに到着です。

道が急すぎてバスが全然スピード出せていなかった。

酔っている人もいたので酔いやすい人は酔い止めも持ってった方がいいかもしれません。

このあたりはどこも山道です。

 

メーサリアンに到着後、バスターミナルから歩いてMaesariangGuesthouseへ。
IMG_2929

バスターミナルにも案内の看板があります。

おそらく安い部屋は満室でWトイレバス付(水シャワー)200バーツでした。

バイク旅をしている人もいた!
IMG_2922予備のタンクは必須なんだとか。

フィンランド人でフィンランドではな、家を建てるときはまず最初にサウナを作ってそれから家を建てるんだ。

俺の家には小さな池もあってな、サウナで体を温めて、凍った池に穴をあけて入るのが最高なんだと。

 

メーサリアンゲストハウスの前には食堂、美容室、ジュース屋さん、レンタルバイク、自転車屋さんがある。

お腹がすいていたのでパッタイ!!!
IMG_2923

食堂の人はフレンドリーでいい人^^

 

自転車を借りてメーサリアン散策へ

50バーツのところ時間が遅かったので30バーツにしてくれた。

メーサリアンは静かでのんびりした町だが、逆にあまり観光するようなところはない。

レストランも少ないし、バーとかは見なかった。

町の中心?のバスターミナルの前のセブンイレブンはかなり繁盛している。

向かったのはJom Momという寺院。

田舎道を15分ほど走る。
IMG_2936

 

 

IMG_2930

自転車をとめて階段から丘へ
IMG_2931
IMG_2932

頂上に到着。
IMG_2933

見ざる聞かざる言わざる的な
IMG_2935

頂上からの景色
IMG_2934

そしてお次は反対方向にあるLuang Pho To へ。

反対方向なので少し距離はある。

ここも丘の上にあるパターンだ。
IMG_2948

最近丘を登ってばっかりだな。
IMG_2940
はい、押しました。

乗っても行けたんだけど汗をかきたくないゆとりなんで、、。

頂上!

IMG_2941

 

入れ墨入れている僧侶がいた。

腕にもがっつり入れていて、坊主頭をいいことに頭にも入れていた(笑)

頂上だと思っていたがさらに階段があった。
IMG_2942

すると、、
IMG_2943
巨大な背中が見えてきた!!!!

 

でかいぜ!!!!!

IMG_2947

 

上からの景色はこちら
IMG_2944

田舎町だ。

本当にゆっくりするのにはもってこいな静かな町だと思う。

 

宿へ戻る途中に、宿のスタッフが誕生日らしいのでセブンイレブンで小さいケーキを買って帰った。
IMG_2952
写真はパンだけど。

29歳の誕生日らしい。

昨日がバレンタインでハッピーバレンタインって言っていた。

ケーキは喜んでもらえて、お返しにかわいい民族っぽい携帯入れ?をもらった。
IMG_2937

夜は誕生パーティーするのと言っていて、彼女と彼女の姉と市場へ。
IMG_2945

グリンティー10バーツ、物価下がった気がする。
IMG_2946
ローカルだからか、、

カエルはたまに食べたりもするという。

IMG_2938

 

風船やお面を買い、

飾りつけ、
IMG_2957
お面
IMG_2950
なんでお面をかったのかよくわからないけど、ノリだろう。

誕生日の人が一番ノリノリで準備している。

IMG_2959

IMG_2958

あ、氷がないってなって買い物の付き添い。

なぜかお面をかぶったままバイクで買い物に行くという罰ゲーム的な、、(笑)
IMG_2954

戻ってから、

 

かんぱーい!!!
IMG_2955

暑いからなのかビールに氷を入れます。
IMG_2956

果物をスパイシーに

IMG_2960

フィンランド人はリアルサンタクロースに変身(笑)

IMG_2964

 

みんなでハッピーバースデイを歌ったり、
IMG_2965

IMG_2966

ギタータイムもあったり、

IMG_2961

地元の友達からのプレゼントはサッカーのユニフォーム!
IMG_2962

俺はサッカーが好きなんだ!!!!と。
IMG_2963

そんな彼は英語の先生らしい。

勉強中だけど、って言っていた。

あまり英語は話せないが、

彼はよく話すし、ジョークを言って笑わせようとする。

「俺は英語が話せない、だからトライトライトライするしかないんだよ」と見習うべきところもたくさんあるいいやつだった。

 

宿のスタッフ、インド人、アルゼンチン人、イタリア人、フィンランド人、サッカー好きな彼、そして俺日本人

 

みんなで楽しい時間を過ごすことができました。

IMG_2967

 

 

でわでわ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。


にほんブログ村

Translate »