あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

ゼロ富士

【ゼロ富士】(2)登山ルート3776~富士山へ0からの挑戦~

2018/10/05

おはようございます!

いや、みなさんこんにちは。

今日って土曜日だったんですね!

富士山からの帰りの電車から更新しています。

ボロボロに疲れ切った身体にムチを打つ18切符。

明日は休養日にするからいいんだー!!!!!

日本一周を中断して、海抜0からの富士山にチャレンジしていました。

 

木曜日の終電頃で静岡県の吉原駅に集合にしていました。

僕は大阪を17時20分発で静岡駅へ。

バスが30分ほど遅れたけど、タッチの差で電車へ乗れました、、危なかった。

なっちゃんは電車が遅れて一区間泣く泣く新幹線に乗ったらしい。

そんなはじまる前からあたふたしていましたが、木曜日の終電、金曜日の0時頃に集合^ ^

これから僕たちがチャレンジするのは、

登山ルート3776~富士山へ0からの挑戦~

fc2blog_20160908125209b6a

 

富士市が設定した海抜0メートルから富士山頂(標高3776メートル)を目指す全長約42kmの新たな登山ルートです。

僕は勝手にゼロ富士って呼んでます^ ^

今回のチャレンジの概要ですが、

1 全長
約42キロメートル

2 起点
(1)ふじのくに田子の浦みなと公園
(2)富士塚

3 終点
富士山頂(標高3776メートル)

4 推奨日程
3泊4日

5 ルートはこちら

fc2blog_20160910154635e7e

6 僕たちの予定
金曜日の夜中からひたすら3日目の目的地である宝永山荘まで歩き続けて、そこで泊まるというか、休憩して、御来光を目指して富士山の頂上まで行きます。

3泊4日を1泊?2日で行く予定。

 

僕たちはまず、起点である、ふじのくに田子の浦みなと公園へ向かった。

富士塚の方が近かったんだけど、

2人のこだわりにより海に足を浸けてからスタートしたいということにより ふじのくに田子の浦みなと公園からのスタートということにしました^ ^

吉原から ふじのくに田子の浦みなと公園へ向かいますが、、思ったより遠い。

僕の方向音痴+あたりが暗すぎるため、

起点に置いてある青いポストがなかなか見つからない。

吉原を出発して約1時間近く経った頃に見つかりました。

ふじのくに田子の浦みなと公園は意外と広い。

fc2blog_2016091014332803b

青いポストには海抜0から富士山に登ったことの証明となるスタンプラリーの用紙が置いてあり、さらに、挑戦計画書を提出する必要がある。

起点で挑戦計画書を提出してスタンプラリーをget!

さらに1つ目のスタンプを押した!

fc2blog_201609101434110ba

本当の海抜0からスタートがしたかったため、海へ

fc2blog_20160910143556a06

一応500mm汲んでおいた。

こんなにいらなかった、重い笑

fc2blog_20160910143647166

こんなことをしていると、出発前から疲れました笑

 

お腹もすいたのでコンビニでゴハンを食べた。

fc2blog_20160910144041059
まだ何もしていないのに、、

 

ちなみに出発は金曜日の午前1時頃です。

 

道にある矢印を追いながら進みます。

fc2blog_20160910143948cea
ときどきわからないときは地図を見ます。

矢印を追いながら、ひたすら歩きます。

途中雨が降りそうだねとはなしていたら降り出した。

とりあえず中継地点である、よもぎ湯まで急いだ。

fc2blog_20160910144316ee2

少し濡れて4時半前に到着して、

スタンプを押した!

fc2blog_201609101444318e6

それからギョサンからボロボロの靴にチェンジ!

fc2blog_20160910144703369
ギョサンは長時間あるくのには向いていない。

 

ザックにカバーをかけたり、カッパをきて出発!

そこから天気はころころ変わり、降ったり曇りになったりと少しめんどくさかった、、

茶畑の近くを歩いたりしながら登っていく。

fc2blog_20160910145152f9f

そして日が明けてきた。

fc2blog_20160910145218285

雨ももう降りそうにないのでカッパを脱いだ。

 

やっと一般道から山の中の道に入ってきた。

fc2blog_201609101452550c6

山神社という、祈らざるをえないところを通ったので、無事に登頂できることをお願いした。

fc2blog_20160910145403b65

いつもは横型なのに縦型も出てきた^ ^

fc2blog_2016091014550845a

んんん?

この感じ、まさかー笑!!!

リアルくまモン出るの???笑
fc2blog_201609101456119f5
この感覚久しぶり!笑

 

そのまま歩き続けて、

fc2blog_201609101457195c0

ベンチのある休憩所に到着。

fc2blog_201609101457360d6

さすがに夜から歩き続けているので疲れてきた。

眠いんだけど、それを感じない。

また矢印を追って歩く!

fc2blog_20160910145908ab8

 

鹿も出るらしい!

fc2blog_201609101459297f8

 

いい感じの道路なので記念撮影!

fc2blog_201609101459552f7

fc2blog_20160910150007753

歩きだと傾斜8パーセントとかはきつくない。

fc2blog_2016091015010017a

自転車だと嫌だ、、笑

 

ちょうどこのあたりで標高と1000mになった。

fc2blog_20160910150632b39

朝7時半頃。

ふじ山夢ロードを通って、富士市から富士宮市へ入った。

fc2blog_20160910153454b9a

 

見上げると面白い雲が^ ^

05E6AE05-0195-418E-A666-78ABE538B75E
天気もいいしよかった!

しかーし、山の天気は変わりやすい。

15分も経たないうちに、、猛烈に曇ってきた、、

9AC00833-EC36-4D1D-9848-4EC7C1E9B4A3

曇りはいいんだ、曇りは!

歩きやすい!!!

大通りに入って、

傾斜9パーセントを歩いていく。

3FD973FB-E300-4252-AA29-24C62B3FD7D3

そして、

午前9時頃表富士グリーンキャンプ場に到着!

1702E356-7274-4466-933E-31E582E1D484
あと残すスタンプは富士山6合目の宝永山荘だけ!

 

ここまでで出発時間と夜中だし、ほとんど休憩を取っていなかったため、

ちょうど9時にオープンした富士グリーンキャンプ場の受付のコテージでトイレをかりたり休憩を取ることにした。

早いうちに富士山6合目の宝永山荘に着いておきたいため、ほとんど休憩していなかった。

夜中からひたすら歩き続けており疲労も溜まっていたが、今回もあまり休憩をするつもりはなかった。

しかし、室内のイスに座ると猛烈な眠気に襲われる。

 

「10分だけ寝よう」

B32F4E30-919E-4988-8031-C82ADBEBE77D

続く...

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございます*\(^o^)/*