あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

世界一周 中国

【中国】成都の秋葉原「A世界電脳商城」で壊れたカメラを売ってみた。※買うのも安い。

こんにちは。

 

ペルーのハンモック船でカメラを落として壊したあつしです、どうも。

 

まさかハンモックから落とすなんて誰が想像できたでしょうか・・・。

【ペルーのアマゾン】ハンモック船でユリマグアスからナウタへ、ついに出発!(悲劇あり)

 

やっぱ、カメラがないと旅におもしろさが欠けるんです、ぼくの場合。

 

その後、何回もカメラがあればなーと思いながらメキシコまでやって来ました。

 

メキシコで修理をしようと思ったけれど、莫大な時間とお金がかかるらしく諦めて新しいカメラを買いました。

C1F14B12-2E96-48AA-BFE7-399690D313B9

カメラはソニーのαシリーズです。ぼくはファインダーはいらない派なので付いてないやつです。

 

メキシコで買うのか、成都で買うのか、どっちのほうがいいんだろうと迷いながら、メキシコで買ってしまいました。

 

日本の価格コムとあまり変わらなかったんです。

 

しかし、これは後に後悔をすることになりました。

 

 

成都で壊れたカメラを売ってみた。

成都で泊まっていたパンダ宿の人に、カメラを売りたいんだよねーと相談すると、ここを教えてもらいました。

 

A世界電脳商城

960135FB-C7D4-4991-A6EA-8E233D725131

 

成都の秋葉原のようなところです。

 

中にはたくさん店舗が入っています。

559B058D-3264-4573-9387-18A63A8619AA

 

D2B77AA5-1349-4A00-A626-297DE5DFE131

 

1階にはパソコンやタブレット、スマートフォンなど。

 

上の階にカメラコーナーはありました。

 

上のほうの階はそれぞれが独立した店舗のようでした。

 

まずはカメラコーナーを探します。

 

ここで働いている人、ほとんど英語通じません。

 

なので、グーグル翻訳のアプリの中国語をダウンロードしておいて、オフラインでも使えるようにすることをおすすめします。

 

カメラがたくさん売っているエリアにたどり着きました。

 

いろんなお店にこのカメラを売りたいと翻訳した画面を見せながら、伺いました。

 

ほとんどのお店で断られます。

 

買ってくれそうなところは2件。

 

100元と200元でした。

 

はじめは500元くらいで売れるだろうと甘いことを考えていましたが、ここまでくると、もう売れるだけいいやという感情が出てきました。

 

粘っても、もう無理そうなので、200元で決めました。現金でもらいました。

 

結論

壊れたカメラは売れる!

※レンズも本体も壊れていました・・・。

 

売るときはもちろん、カメラの価格を聞いても安かったので、成都ではカメラをはじめ電化製品はここのA世界で買うと良さそうです。パソコンやカメラの修理なんかもできそうです。

 

海外で電化製品を修理購入する場合、もし中国に寄るのならば、中国で修理や購入する方がよさそうです。

 

「A世界電脳商城」の場所

 

 

でわでわ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。