【荒川区図書館】「ゆいの森あらかわ」が勉強や作業が超捗る!※Wi-Fiと電源あり

ゆいの森あらかわの5階テラス東京
ゆいの森あらかわの5階テラス
スポンサーリンク

どうも、勉強(願望)と読書が趣味のあつしです!

東京で無料で作業や勉強もできる図書館を探していませんか。しかも、Wi-Fiや電源コンセントがあるところ。

どうしても家だと集中ができない

わかります。私もです!

東京に引っ越ししてきて約1年が経った頃に、めちゃくちゃ居心地が良くて勉強も超捗る図書館がありました!しかも、なかなか先進的でお洒落!

なんでもっと早く知らなかったんだろうとプチ後悔をしています。

今回は、そんな荒川区にあるおすすめの図書館「ゆいの森あらかわ」を紹介します。

スポンサーリンク

荒川区図書館「ゆいの森あらかわ」

荒川区図書館「ゆいの森あらかわ」

荒川区図書館「ゆいの森あらかわ」

荒川区図書館「ゆいの森あらかわ」は約4年前にオープンした新しい図書館です。

新しいことあって、館内はとても綺麗でテラスがあったり1階にはカフェも併設されていてお洒落でもあります。

フリーWi-Fi(少し遅いく不安定)、電源もあり、自習室、閲覧スペースなどもたくさんあるので環境面は完璧なのであとは利用者次第といったところです。トイレもウォシュレット完備です。

平日は空いていますが、土日祝日は学生が多く自習・閲覧席が埋まりがちです。

ぼくは本の予約がWEBでできるのでよく活用しています。

※ゆいの森あらかわは新型コロナウイルス対策は徹底しています。入口に非接触で体温を計ることができる機械とアルコール、入館票の起票と発券。館内はマスク着用必須

※緊急事態宣言下では、学習室や自習・閲覧スペースの利用はできません

 

ゆいの森あらかわの館内の写真

ゆいの森あらかわのフロアマップ

ゆいの森あらかわのフロア案内

ゆいの森あらかわの1階

ゆいの森あらかわの1階

ゆいの森あらかわの1階

月ごと?にテーマによって展示が変わります。実はここを見るのは結構楽しみでもあります。

奥には児童用の本がたくさんおいてあります。貸し借りのカウンターもあります。返却だけのときは1階のカウンターを利用しています。

ゆいの森あらかわの1階

ゆいの森あらかわの1階

ホールもあります!(ここが使われているのは見たことがない)

ゆいの森あらかわの1階

ゆいの森あらかわの1階

1階にはカフェ・ド・クリエがある!

本を借りなくても本を持ち込んでコーヒーでも飲みながらのんびり読書などができます。ご飯もあるので丸一日図書館も可能。

 

ゆいの森あらかわの2階

ゆいの森あらかわの2階

ゆいの森あらかわの2階

吉村昭記念文学館や子ども用(小学生~中学生くらい?)の本が多いけど、企画など工夫されていて大人でも見ていておもしろい。

閲覧・自習スペースもあります。

 

ゆいの森あらかわの3,4階

ゆいの森あらかわの3,4階

ゆいの森あらかわの3,4階

3階には貸し出し・返却・予約の受け取りカウンターがあったり、新聞や雑誌などがあります。もちろん自習・閲覧スペースも。

4階は主に自習・閲覧スペース、海外系・旅行系の本もあります。

地球の歩き方やるるぶ、まっぷる等々のガイドブックが並ぶ。

地球の歩き方など旅行ガイドブックが並ぶ

地球の歩き方など旅行ガイドブックが並ぶ

 

ゆいの森あらかわの5階とテラス

ゆいの森あらかわの5階テラス

ゆいの森あらかわの5階テラス

5階には学習室、自習閲覧スペース、そしてテラスがあります!!!お洒落すぎませんか!

なんと、5階のテラスからは東京スカイツリーも見ることができます。運がいいと、夕焼けも綺麗ですよ。

ゆいの森あらかわの5階テラスからの景色

ゆいの森あらかわの5階テラスからの景色

 

ゆいの森あらかわの営業時間

開館時間

午前9時30分から午後8時30分まで(全日)

休館日

毎月第3木曜日、年末年始及び蔵書点検期間

 

ゆいの森あらかわのアクセス


所在地:東京都荒川区荒川二丁目50番1号

最寄り駅は、都電荒川線「荒川二丁目」だが、町屋駅などから歩いたほうがいいかも。アクセスは少し悪い。

 

駐輪場あり(無料)

ゆいの森あらかわの駐輪場

ゆいの森あらかわの駐輪場

駐車場あり:12台(最初の30分無料、以降30分ごとに200円)、台数が少ないためできるだけ、公共交通機関をご利用くださいとのことです。

ゆいの森あらかわの公式ホームページ

 

ゆいの森あらかわの近くにお住まいの方、都内在住の方はぜひ一度は訪れてみてはいかがでしょうか。きっと、この空間が気にいると思います。

以上、【荒川区図書館】「ゆいの森あらかわ」が勉強や作業にもおすすめ!Wi-Fiありした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。