【東京から日帰り登山】陣馬山からの陣谷温泉でぷち秘境感を味わう。

登山
2020年11月末@陣馬山
スポンサーリンク

東京からの日帰り登山に行きがちです。
どうも、あつしです。

登山からの温泉って最高ですよね!

苦労して山に登った後で湯船に浸かった瞬間のあの感動が病みつきになっています。そのまま寝落ちしたいくらいにめちゃくちゃ気持ちいいですよね!

今回は2020年11月の終わりの「陣馬山からの温泉」という感動コースが最高だったのでご紹介いたします。

スポンサーリンク

東京から日帰りで陣馬山からの陣谷温泉を堪能

陣馬山登山の道中

東京にきて2回目の日帰り登山。

前回の金時山で登山からの温泉が最高だと気が付いて再びあの感動を味わうためにやってきた。

【東京から日帰り登山】金時山で富士山を望む~箱根温泉も最高~

今回の陣馬山登山のルートは、相模湖の與瀬神社から登り和田へ下山するコースだ。

※陣馬山は初心者向きの山なので体力がある方は日帰りで高尾山との縦走も可能

 

與瀬神社から陣馬山を登る!

陣馬山登頂を祈った

東京から陣馬山の登山口のある相模湖へ。

なんと、新宿からの相模湖の電車が2階建てで嬉しいサプライズ!「ビューやまなし」というらしい。

新宿から相模湖行きの電車「ビューやまなし」

相模湖へ到着。

相模湖は以前東京から山梨へ自転車で行った際にお昼ごはんを食べたところだ。

自転車で東京から山梨県の甲府まで行ってみた!(ロードバイク初心者)

セブンイレブンで飲み物などを買って登山口へ向かう。

今回は與瀬神社の奥から登るルートで10時半ごろに出発!

與瀬神社からの景色

登りはじめは少し険しい道だったが次第に緩やかになっていった。

陣馬山への山道

明王峠を経由して陣馬山へ向かう。※明王峠は高尾山からの縦走の合流地点

与瀬神社の看板

陣馬山への山道

クマも出没するらしい。

クマ出没注意

 

陣馬山頂上の馬のモニュメント

陣馬山山頂

13時20分頃に標高857m、陣馬山の山頂にたどり着いた。

山頂は広場のようになっており茶屋がいくつかあった。

そして、お目当ての陣馬山山頂の馬のモニュメント。天に召されているのか、なかなかご立派な反り具合。

陣馬山山頂の馬のモニュメント

陣馬山山頂の馬のモニュメント

 

ぷち秘境感が味わえる陣谷温泉

11月の終わりということもあり頂上は寒かった。

お昼ごはんを食べて和田方面へ下山する。

陣馬山から下山

和田の里からはバスの本数が少ないので一般道に出てからも4,5キロ歩いて陣谷温泉へ向かった。道中は民家の前でゆずが売られていた。

陣谷温泉へ到着したのは16時ごろ。

ぷち秘境を感じる陣馬の湯「陣谷温泉」

入浴料は1000円だった。

陣谷温泉は窓が大きくて外が見渡せる半露天風呂のようだ。この日も、登山からの温泉は最高だった。

陣谷温泉

陣谷温泉からの景色

 

陣谷温泉の場所

あとからグーグルマップを見て思ったのは、今回のように和田経由でわざわざ遠まわりりをしなくしも、明王峠くらいからの脇道で直接温泉へたどり着けたかも。

 

東京から日帰りで陣馬山からの陣谷温泉まとめ

帰りに藤野駅から見た幻想的な夜空

陣馬山の魅力は東京からでも気軽に日帰り登山ができるアクセスの良さと手軽さ。

山道も悪くないので登山の難易度は高くなく初心者や体力に自身がない方にも、体力に自信のある方や中級者向けに景信山や高尾山へも縦走できるルートの柔軟さはおすすめの理由だ。

頂上の馬のモニュメントも一度は見ておいて損はないと思う!

近くにぷち秘境感が味わえる「陣谷温泉」があるので登山後にリフレッシュできる。翌日に疲れを残したくない人は登山後に訪れてみよう。

週末のちょっとした息抜きに陣馬高原の自然を感じてみませんか。

 

以上、「【東京から日帰り登山】陣馬山からの陣谷温泉でぷち秘境感を味わう。」でした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。