あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

世界一周 中国

【亜青寺(アチェンガルゴンパ)】尼さんとデートしていろいろ聞いてみた!

タシデレー!(チベットのあいさつ)

 

東チベット、亜青寺(アチェンガルゴンパ)2日目。

 

今日はなんと、日本語ペラペラの女僧侶メトちゃんとデートです!

 

そんな今日、ジーパンの股間部分が大きく破れていることに気が付きました・・・。

8A1A6302-1E5C-498B-8AB0-2C5FD6DFD9AC

 

ノープロブレム!!!

 

ニーハオトイレが一般化されている東チベットでは多分、誰も気にしない!!!

 

そう自分に言い聞かせた・・・。

 

アチェンガルゴンパで尼さんとデート!?

朝、待ち合わせ場所に向かう。

 

ぼくのほうがはやく到着していた。

 

「待った!?」

 

「いや、全然待っていないよ。今、着いたところさ」

 

というような、会話にはならなかった。

 

メトちゃんは満州出身の中国人。中学時代から日本に10年ほど住んでいて、日本語ペラペラ!両親は日本で暮らしているらしい。

 

せっかく、この日本語が通じる機会なので、いろいろ質問をしてみた。

 

ちなみに、ここ亜青寺の人口は1万人くらいだそうだ。

162E7469-1BF7-4698-A010-AE99FF0FFDB8

亜青寺

 

 

メトちゃんに聞いたこと

CE335100-79AF-4FA4-BD78-1D3777CFE1BC

大きなカメラをぶら下げるメトちゃんと亜青寺

  1. なんで尼さんになったの?
  2. 普段なにしてんの?
  3. 恋愛事情は?
  4. ご飯は?肉食べたい?
  5. みんないいスマホもってるけど、お金持ちなの?給料は?
  6. 中国人嫌い?
  7. 今後は?

Q.なんで尼さんになったの?

A.逃げ!

日本で派遣とかで働いていたら鬱になったらしく、そのときチベット仏教に出会ったらしく、だんだんはまったとのこと。

チベット人では出家することはいいことなんだけど、中国ではいいことではないらしいから親には事後報告。

ちなみに、アチェンガルゴンパは3年目だそう。

 

Q.普段なにしてんの?

A.カメラ部で広報活動。写真を撮るのが好きらしい。最近ドローン買った。

チベット人と中国人は教育がわけられているらしく、チベット人は授業がある。

聞いた感じ、お経を読んでいる。

 

Q.恋愛事情は!?

A.恋愛はダメ!

公共の場で話すくらいはいい。一緒に歩いたりデートは禁止!

 

え、、じゃあこれはデートじゃないのね・・・。

 

Q.ご飯は?肉食べたい?

A.家にキッチンがあって自炊している。

肉食べたいそうだ。(ここはベジエリア)

僧侶が肉食べていいのかは確認してない。

 

Q.みんないいスマホもってるけど、お金持ち?給料は?

A.給料はかなり低いらしい、生活ができるくらい。

チベット人は家族からお金をもらっている。日本でも販売されている漢方の薬、冬虫夏草をとるだけで1年余裕で暮らせるらしい。

iPhone率が高いのはジョブズのおかげ。彼は善が好きで、iPhoneがチベット語対応している。だから、高くても買うらしい。

 

Q.中国人(政府)嫌い?

A.私は中国人。

ここを管理はされているけど、一概に嫌いとは言えない。

そのかわり援助を受けている。3年くらい前は電気がなかった。物質的な援助もあり豊かになっている。

でも、わたしたちは仏教を学びたいだけなんだって。

 

Q.今後は?

A.わからない。でも、ほかのところへ行くつもりはない。

今はただラマの側にいれればいい。

※亜青寺のラマ

 

6日後に備えたホウエイの準備があるので、ゴンパへ移動する。

CC12A948-3BF0-43BD-9D0C-39AA2864CA3D

 

ブルーシートと花道はラマのためらしい。

F07DCC5F-B518-46A4-BD7E-E8C5696E7277

ラマはブルーシートの上を歩き、みんなは左側を歩く。

 

ぼくはいまいちラマのことについて知らなかったのだが、簡単に言うと、メトちゃんのいうラマはここアチェンガルゴンパの代表だ。

 

お手伝いしながらいろいろ教えてもらう。

E59E8471-FF26-44B6-A5E6-9B53391E0F29

 

AFAD46A3-C9E3-4E42-A862-97AA0D26CB52

 

中では、多くの人が作業をしていた。

83A58A90-A4E3-4D21-91E0-BAE2C388ED8C

 

美術部らしい。

07F5ADAC-7B43-4E66-B379-3267F388995F

 

実はこの飾りはバターに色をつけているらしい!

B8847059-F121-4746-87BE-0A52E981B840

 

許可を得て、触ったら柔らかいし、匂ってみたらヤクのバターの香りがした。

8CA4482F-DB40-4FFB-A045-5A9847958494

 

597C80AA-2D3F-44A0-A0BD-7A9157CB9EFD

 

荷物を一緒に運んだりしながら、見てまわった。

8674F994-1156-4647-ADCF-984B91B24403

 

67CC145D-2806-4760-AA93-F577F072F014

 

 

亜青寺を散策する。

いったん、メトちゃんと別れて、亜青の町を散策する。

 

橋の向こう側は尼さんの家々があって、男子禁制なんだけど、外周は通っても大丈夫だそうなので、行ってみる。

B3893424-3204-4130-9939-9598229C3906

 

57350369-4E13-4344-9C9C-CB7664D6F9CB

 

晴れだと、景色がきれいすぎる!

BA95CB9E-09FD-4D17-A337-CFF671345D40

 

上の写真、奥に見えるのは座禅する小屋だそう。

95BD6F0E-AF38-4C04-B6E2-966EED9EEAAE

 

タルチョもきれい!

C5C1C490-C040-403D-9E6C-1B3495388E44

 

この島の外周以外は男子禁制

84F31523-F3D3-4DAA-8F6A-F28722E1CE3E

 

ぼくが行くことができるのはここまで。

98D1BE56-3DFD-4497-BF0D-F2D43FDDEEEF

年季の入った古い家々がならぶ

 

尼さんの家々があるということは、男たちの家々もあるので行ってみる。

55C2C29C-2945-490B-A9AF-AF4F29BC8CC1

僧侶の家々

 

このエリアは自由に散策できた。

001E3B52-F2A2-4175-9A8B-E46A65C3728F

 

8FD3532D-7046-4BFF-B1E1-201F7167D615

 

02E5A11E-8424-4ED0-86D5-2108841074B4

 

C567DB86-16FB-4CF9-821B-3403178C9130

 

 

夕方、メトちゃんとまた約束をしていた。

 

時間があったので経堂へ。

7B555A81-8466-49D8-AB6E-BB946FD44A34

 

メトちゃんと合流。

 

今日、ラマに会えるかもしれないらしい。

 

大したお布施は渡せないので、白い布を買う。

46BF3149-4073-46DB-BD47-E5D73DCF3B21

 

ラマ待ちの人々

BE2F4577-B217-43DE-8E4D-F8FF48DDC9D9

 

ラマがやってきた。

 

100元札を大量にお布施する人たちもいた。

C3CC0213-7F86-4E3D-ACB0-74052DEBD108

 

ぼくもあいさつをして、お土産をもらった。

B8A06333-C8EF-443D-8EDA-F1D0DFBBA6D2

 

正直に言うと、あまり知識なくてわからなかったが、チベットの仏教、そして、ラマがどれだけ絶大な信頼を受けているのかなど身をもって体感することができた。

 

ありがとう、メトちゃん。

 

東チベットにきてよかったなーと思った。

 

相変わらず薄い感想だな、俺・・・。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

でわでわ。