あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

世界一周準備

一応明日世界一周出発予定というか、したい。

Hello!!!

Helloと間違えて「へっぉ」って打ってしまいます、

明日運がよかったら世界一周に出発できるかもしれない、あつしです。

どうも、こんにちは。

もう自分の力ではどうもならんからくよくよ考えても仕方がない。

そんな昨晩は貸し切りで「君に名は」をレイトショーで観てきました。

旅立つ前に観といてよかった。

 

クレジットカード解決しました。

はい、多分解決してました。

先日キャッシングの事前通知が来たとかどうとか書きました。

その時に「カードのお届けに先立って本書面を送付しております」って書いてたんだけど。

昨日カード会社に電話して(今更感ありますが)解決してました。

「解決してました」っていうのは、、

なんというか、僕は勝手な勘違いか何かで新たなカードが家に届くのかと思っていたら、

今持っているカードでもう使えるらしい。

よくわからんけど。

とりあえずこの件は解決してた!

よかった。

 

パスポートは空港に行く前に集配所に取りに行く予定です。

届いてなかったら出発できません。

出発できない可能性も割と高いので怖い。

そんときはもう笑います。それしかない。

 

実は出発の日にちとか誰にも教えてない。

っというのも、

僕が無事に出発できるかわからないからです。

家族と聞いてくれた人には伝えているけど、僕の知り合いのほぼすべての人は知らないでしょう。

Twitterで出発をにおわせているくらいです。

このブログも実はまだ公開していないです。

出発したら、このブログと出発したという報告を前ブログとSNSでしようと思います。

知らせていないのは特に意味はないです。

なんか日本にいる間にブログを読まれるのが恥ずかしいからですかね。

 

旅のルートが変わります。

昨日のブログの最後のあたりにも書いていますが、、変わります。

必然的に。

某大使館、つまりパキスタンビザがまさかの、、半年ではなくて3か月しか取れないと言われたからです。

(後日パキスタンビザについての記事は書きます、失敗談をもとに。)

まじでなんなん!!!?って感じ。

そしてミャンマーからインドの国境も陸路で超えれなくなったらしい、、?

本来の予定は上海から南下してきて西へ西へ陸路で横断する予定やった。
つまり、上海から南下してタイ周辺ーミャンマーーインドーパキスタンーカラコルムハイウェイを通って中国からの中央アジアINでした。

次にチケット取らされて、上海INがタイINで飛行機で飛ぶことに。

重複するところ以外は陸路にこだわりたかった俺としては、、ちょっとあれだった。うん、あれ。

んで、

今回のパキスタンビザ3か月のとミャンマーーインドの国境陸路横断できんのでまたまた予定変更や。
1月18日から3か月以内に入って4月18日までにパキスタンを出国しないといけない。

え、、めちゃきついんですけど。

さらにおそらく冬は(5月くらいまでは)カラコルムハイウェイっていう絶景の道は通れない。

まじなんやねん!!!パキスタンにすべて狂わされてる。

うん、もちろん出国できるかどうかもパキスタンのスタッフさん次第でございます。

なんなら3か月ビザだからパキスタン行くかどうかも怪しい。

まあ、行きたいからビザ取得したんだけれども。

やからおそらく東南アジアでインドビザ取ってから、タイくらいからインドかパキスタンに飛ぶしかなくなったわけ。

金が、、

そしてめんどいのがタイの陸路入国年2回まで?とかいうやつ。

まあ、なんとかなるやろう。

 

ついに世界一周できるか知らんけど長期の海外旅行へ、その心境は。

やっとメインのとこ!

一応明日出発なわけなんだけど、実感があるようでない。

正直に言うと、これしかない。

念願の、、なんだけど、出発できるのが確定していないから笑。

日本一周のときも似たようなことがあって、
実はほかの日本一周チャリダーの人も書いていたことなんだけど、

僕の日本一周のゴールの時、あまり感動はなかった。

もちろん旅中のなかでは数えきれないほどの感謝も感動はあった。

こういうのは人によって感じ方が違うからしょうがないけど。

無事に日本一周できてほっとした。

ほっとしたというのは、俺ならできて当然というのが心の中にあったから。

できんかったらもう病んでると思う。

心配やったのは自分の体力以上に自転車が耐えられるかだった。

案の定、一台廃車になりました。

なんで感動しなかったかってのは、自分でもわかっていて、まだ続きがあるから。

続きはもちろん海外。

日本一周やる前から言ってた。

海外のための日本一周やったから、やっと自分の中のスタート地点に立てた。

本当はもう少し贅沢もしてみたかった日本一周、お金はないわけではないけれど

僕にとって日本も海外の中の一つの国やと思ってまわっていた。

だからそんなにお金をかけるわけにはいかんかった。

その分自転車で少し時間をかけて見てまわったけど。

出発する前から、少し思っていたけどどこまで行っても日本は日本だなとやっぱり思ってしまった。

で、やっぱりもう少し刺激の強いというか振れ幅の広い世界にもう一度行ってみたいそういう思いは強くなってった。

もちろん日本もおもしいところ。

もう一度海外に出て見たくなった、もう少しじっくりと。

やからわざわざ会社辞めてまでこうやって海外旅行に行くために必死なわけ。

はたから見るとまだまだおこちゃまなのかもしれないけどさ、行きたいものはしょうがない。

人の目を気にしていたけれど、

とりあえず社会的価値をすべて捨ててる。

上下関係で表すのも嫌いな人おるかもしれんけど、

俺は今世間でいう底辺にいる。

ここから落ちることはない。

旅が終わったらここで寝転ばんと上に絶対あがる。

根拠はないけど。

こういう気持ちを忘れんように旅をしよう。

まあ一番は家族やまわりの人への感謝かな。

前から言っているけど、この好きなことをできる環境に感謝している

やから、俺の旅の目標は大げさだけど、死なないことなんだ。

 

 

 

でわでわ。

 

にほんブログ村