あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

ブラジル 世界一周

【ブラジル】ブラジル人と過ごしたサンパウロはただただ最高だったって話。

2018/06/11

おはようございます!!!

 

やってきました!!!

サウスアメリカ!!!!

南米ブラジル!!!

サンパウロ!!!

人口1200万人の大都会!!!

 

都会はあんまり得意ではないので、どうしましょと思っていたんですが、気が付けば10泊くらいしてました(笑)

サンパウロは特に見るべきところはあんまりなくて観光だけなら一泊二日くらいでいけます。

なんでこんなに長くいたのかと言うと、宿の居心地がよかったんです。

居心地といっても、設備のことではなく(Wi-Fiは速かった)

人がめちゃくちゃよかった!!!

宿についてはまた書きます。

 

ブラジル人のフレンドリーな国民性で言葉も話せないけど仲良くなりました。

宿に泊まっているのは9割くらいはブラジル人だった。

 

宿で知り合った人が飲ませてくれた伝統的なマテ茶

IMG_0765

 

IT会社でアプリの開発をしているらしく見せてくれた。

スマホでこの紙をかざしてゲームができる。

IMG_0767

IMG_0768

 

 

ブラジル人とサンパウロ観光!

僕がサンパウロに到着した翌日、宿で知り合ったブラジル人2人とイタリア人とサンパウロの街を観光することになった。

「行くぞ!」ということは決まったんだけど、「何時から?」と聞くと「準備ができてから」と言う返事だったんで、あー南米に来たんだな俺と実感しました。

 

全員時間感覚がないので待ち時間にイタリア人に安定の髪の毛の内側を刈ってもらった。

IMG_0802

思ったより結構下手くそでガタガタになったり、長いとこも切られたりしたけど、まあいいや。

 

昼前に全員集合できたのでメトロでSao Bentoへ向かう。

メトロの中でプレゼンをして商品を売っている人がいる。

イタリア人のパピーは言う。

「前にさあ、USBメトロの中で買ったんだよね。超安くてお得だと思ったんだ。でも、使えなかったわ、ゴミ!買うときは気を付けろよ」

 

彼らが言うには、ここSao Bentoがサンパウロで一番危ないエリアだという。

 

 

ここでの危ないはひったくりやスリなので、最低限気を付ければ防げる。

このエリアは屋台だとか物売りの人も多い。

 

適当に歩きながら、ムニシパウ・サンパウロ市場にやってきた!

IMG_0773

 

中はフルーツのお店やサンドイッチ屋が多い。

IMG_0772

 

謎のフルーツ試食させてくれました。

IMG_0770

 

 

それからもサンパウロの街を歩き続けた。

 

数字でサンパウロの人口は知っていたけど、いざ歩いてみるとかなりの都会。

IMG_0774

 

治安が悪いと言われているサンパウロも一人だったら不安だけど、

IMG_0777

 

IMG_0776

 

みんなで歩いたので安心できた。

少し古い建物が目立つけれど、大きなビルも多い。

IMG_0775

 

カテドラル・メトロポリターナ

IMG_0779

 

歩いていると、突然日本語の看板が現れた!!!

「あなたのためのイタウ」

IMG_0780

 

リベルダージという日本人街にやってきたのだ!!!

ブラジル、サンパウロには世界最大の日系コミュニティーがある。

でも、見た感じ、日本というよりは、中国っぽいアジア感があった。

IMG_0785

 

ここで僕はすきやを発見してしまった!!!

IMG_0781

 

店内

IMG_0791

 

気が付いたら食べていた(笑)

IMG_0793

 

う、うまい、うますぎる!!!

 

サンパウロのすきやで働くブラジル人店員

IMG_0792

 

 

ブラジル人とシェア飯

すきやも美味しかったんだけど、ブラジル人が作ってくれる手料理は美味しかった!!!

IMG_0796

サンパウロを散策したメンバー

 

計5回くらいはシェア飯をした。

だいたいどれにも肉が含まれている。

一人当たりの費用は2,3レアルほどだ。(100円以内)

IMG_0804

 

こういったパリッとしたのをかけがちだ。

IMG_0860

聞けば、ブラジル料理ではないらしいんだけど、美味しいので良しとしよう!

 

ブラジル人と野外イベントへ行こう!

IMG_0795

 

2月前半だ。

カーニバルの季節!

街のいたるところでブロッコと呼ばれるイベントや広場のようなところで野外音楽イベントがあった。

宿の何人かで行こう!というこことで、古着屋に向かう。

こういったイベントはちょっとした衣装のようなものや飾りを頭に付けていたりする人が多い。

IMG_0800

 

結局何も買わなかった。

このイタリア人、急にカウチサーフィンのホストが見つかったからって、イベントには来なかった。

IMG_0799

なんのための試着だ(笑)

 

どうしようかな~と迷っていると、

 

あつしこれ履いたら?

IMG_0818

ビキニのパンツ(笑)

いやいや無理だろ、こんなの。

ちなみにブラジル人が言うには、ビキニは小さければ小さいほどいいんだそうだ。

これには僕も激しく同感だ!

 

 

あ、そういえば!

 

 

俺ええの持ってたわ!!!(笑)

 

 

ふんどし(笑)

IMG_0861

 

これなに?って聞かれたから、

IMG_0875

 

伝統的な日本のサムライパンツって言った(笑)

 

彼らは初めてふんどしを見たみたいで、めっちゃウケた!!!(笑)

 

ただ彼らはあんな水着を着るくせに、このふんどしに対してのあまり受け入れることができなかったのか、

 

「下にパンツ履いた方がいいね」

 

と、いうことで、

 

ふんどしの下にボクパンを履いた。

 

 

よっしゃー!!!

IMG_0863

 

 

行くぜーーーい!!!

IMG_0864

 

会場は僕が泊まっているSantana地区にあって、歩いていける。

一応行きは服を着て行って、会場に着いてから脱ぐことにする。

 

会場に到着!

結構セクシーな服の人がいると思ったら、半分くらい私服、半分くらいちょっと衣装着てたり、頭に何か付けているくらい。

IMG_0866

 

これ?

 

ふんどし浮くくね!?(笑)

 

もうここに来てしまったからには、

 

脱ぐしかない!!!

IMG_0867

同じ宿のみんなと、緑の袋に服が入っている

 

 

やっぱり俺だけめっちゃ浮いてる~!

 

 

踊る!

というよりは、わいわいするといった感じ!

IMG_0871

 

IMG_0872

 

IMG_0870

 

日が暮れて、寒くなってきたので帰りは服着て帰った。

 

 

ブラジル人と夜遊びする!

彼らはなぜか夜を好む。

俺は眠たいからそんな遅くから行動をしたくはない。

宿でお酒を提供しているから、宿で外部からのお酒を飲まないという暗黙の了解があって、お酒だけ買って、夜のSantanaを徘徊しながらお酒を回し飲みするという遊び。

IMG_0807

 

みんなで歩いていたから、人通りはなかったけれど、怖くはなかった。

IMG_0808

 

 

また、ある夜は、深夜2時くらいから飲みに歩いて出かけた。

IMG_0847

 

ビールでかくない!?

IMG_0856

 

ビリヤード

IMG_0855

 

最後まで残ったメンバー

IMG_0859

 

こんな感じで毎日サンパウロで何らか楽しんでいた。

 

一番仲が良かったのはこの二人だろう。

IMG_1007

 

 

ただただ今記事は楽しかったってことだけ。

 

 

そんだけ!

IMG_1009

 

 

でわでわ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ