あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

インド 世界一周

【インド鉄道】ラージダーニ急行で行くコルカタからニューデリー(ご飯付き)

ナマステ!(インドのあいさつ)

バンコクから陸路でコルカタまでやってきた。これからパキスタン方面へ向かうので、まずはインドの首都ニューデリーへ向かう。アムリトサル行きの鉄道もあるがいったんニューデリーで体制を立て直す。

コルカタから先の鉄道チケットはバングラデシュ入国前のアガルタラで予約をしていました。コルカタの外国人予約オフィスはかなり待たされるのを知っていたからだ。

コルカタ、サダルストリート周辺にて

ニューデリーへ行く前にちょっとコルカタをぶらり

サダルストリート

コルカタにきたのは何回目だろうか。拠点にもなったりするので1回の旅で2回は立ち寄ったりしているし来た回数はなんだかんだ多い。

まずはパミールと昨年にインドで会ったチャリダーのこうやくんが僕宛に荷物を託してくれていたので受け取る。彼は現在ユーラシア大陸を横断し西アフリカを走行中(2020年1月)

寝袋と本と似顔絵

やっぱりコルカタに来たら「失神カレー」を食べずにはいられない。※失神するほど美味しいということ

失神カレー

また、バングラデシュからやってきたのでありがたみはないがコルカタではビーフカレーも食べられる!

キーマカレー

雨が降り出した際のインド人の対応はお洒落で可愛い!

ナイロン袋をかぶる

親に被らされている

 

ラージダーニ急行で行くコルカタからニューデリー

ラージターニ急行

今回コルカタからニューデリーまで乗るラージダーニ急行(Rajdhani Express)はバックパッカー的には少しだけリッチな鉄道です。

今まで2回乗ったことがありますがエアコンも効いているしご飯付きです。なによりコルカタ~ニューデリー間を17時間ほどで走るのははやい!その分一番安い3ACでも日本円で約4000円くらいするので少し高い。

ラージダーニ急行3ACで行くコルカタからデリー

インド鉄道のチケット(ラージダーニ急行3AC、コルカタからデリー)

スリーパークラスなどのほかの車両だと30時間近くかかるし、やはり高いクラスの鉄道なので治安はいいと思う。はじめてのインド旅行では安心できる。

ちなみにコルカタもハウラー駅・シアルダー駅があり、デリーにもニューデリー駅と(オールド)デリー駅がある。コルカタの場合はどちらでも構わないが、デリー発着はニューデリー駅のほうが便利。

 

コルカタからニューデリーへ向かうラージターニ急行

ラージターニ急行(Rajdhani Express)

AC THREE TIER

ラージターニ急行の車内の写真(3AC)、つくりはスリーパークラスとほぼ同じ。エアコンがきいているので暑い時期だと最高!

 

スリーパーと違いブランケットや枕、そしてシーツもあるのでまだ清潔。3段ベッドなのでやはり狭いし、予約の際は一番上の段を取りましょう!

 

個人的に、結局は同じコンパートメントのインド人には左右されると思う。人柄はよくてもとんでもなく荷物が多かったり、おしゃべりがうるさかったりいろいろある。でも、仲良くなるに越したことはない。

足もとまで荷物が・・・

ラージターニ急行ではご飯や軽食やチャイも出てくる!これはインドならではの体験かもしれない。ベジかノンベジか選択可。しかも、意外と美味しい。

ラージターニ急行の朝ごはん

上段だと車内ではぐっすりと寝られるし、起きている間は下段にも座れるし、みんなでご飯を食べるので時間が経つのが早く感じるはず!

そして、翌朝の10時半ごろにはニューデリーに到着します!(何事もなければ)

ニューデリー駅

ぼくは基本的にはスリーパークラスですが、何回かラージターニ急行には乗りました。やはり鉄道から降りたときの疲労が全然違います!

ぜひ、インド旅行で一度はラージターニ急行に乗ってみるのはオススメできます!※3ACではなく、2ACとかだともっと快適だと思います

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。