あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

インドネシア

ソロからR-18えろい寺院とヒッチハイク。

2018/10/09

ジャワ島、ソロ

宿で起床。

天候晴れ。

洗濯洗濯~!

荷物を預けて昼前から出かけました。

ソロ郊外にあるスクー寺院とチュト寺院へ行きます。

インドネシアのローカルバスは運転手と客引きです。

fc2blog_20151209181130e63

fc2blog_20151209181139c9c

fc2blog_20151209181147e5b

よくバンドマンが乗り込んできますが僕はケチなのでチップはあげません笑

 

カランパンダンというところへ到着し、グロロッを目指してバスを乗り換えます。

fc2blog_2015120918175529a

ニワトリ連れて乗ってくる人とかいろいろおもろい人いました。

 

グロロッ到着してからオジェ(バイクタクシー)で行く予定やったけど、ぼろうとしてきてうざかったので歩いて行くことに、、

まずはスクー寺院。

上り道ばっかで疲れました。

fc2blog_20151209182124aed

 

30分近くかかりました、、

スクー寺院到着!

fc2blog_20151209182141406

 

午前中からすみません、、

こっから下はタイトル通り、

ヒッチハイクとえろい寺院の紹介。

 

この中には何があるのかな

fc2blog_20151209182311be5

もちろん僕にはわかりませんよ

fc2blog_20151209182336654

他にも、

fc2blog_20151209184713394

fc2blog_20151209184722d15

fc2blog_201512091847308b3

 

登りました。

fc2blog_2015120918475657b

上空から

fc2blog_20151209184802c32

帰りはヒッチハイクしました。

3分で捕まえた笑

原付乗ってた青年がグロロッまでニケツしてくれた^ ^

 

そして歩きながらヒッチハイク!

fc2blog_2015120918574980d

ダンボールとか何も道具持ってないので、手でグッドポーズする。

ほぼ素通り、、

たまに手を振ってくる人いるくらい。

30分経ってもまだ捕まえれない。

考えた、、。

なぜ一回目乗せてくれて、

今苦戦しているか。

とりあえず車、バイクを停めることが大切です笑

これは日本でも同じかもしれません。

そして、バイクのお兄さんとニケツ!

途中まで連れてってもろた^ ^

そこからまたしばらく歩きます、、

だんだん街から外れてきて

fc2blog_20151210084918c05

fc2blog_20151210084945a50

fc2blog_2015121008495620b

外国人がこんなとこ歩いてるのか珍しいのか、よく手を振られます笑

人もあまり通らなくて

山間部の上り坂を1時間歩きました。

やっとバイクに乗っけてもらいました。

全く言葉が通じない。

でも、遠回りしてわざわざチュト寺院まで行ってくれてるってことだけはわかる!!

ほんまに感謝しかなかった。

僕を降ろすと、、何も言わずに颯爽と走り出した。

かっこいい!!!

僕は大きな声でありがとうと連呼し、見えなくなるまで手を振った。

 

チュト寺院

fc2blog_20151210085558804

fc2blog_2015121008561461e

fc2blog_201512100856214b5

fc2blog_2015121008562903c

 

この石、積み上げられてるだけで動きます。。

fc2blog_20151210085717433

曇っていたせいか、神秘的でした。

 

チュト寺院からの帰り道もヒッチハイク!

なんと開始3分以内で乗せてもらえることに

fc2blog_20151210085854f49

後日この写真を送ってもらいました。

大学生に乗せてもらい、、カランパンダンまで送ってもらいました。

道もわからなかったらしく、聞きながら行ってくれた。運良く通り道だったらしくてよかった。

ご飯食べ行くけど来る?とか誘ってもらったけど、残念ながら断った。

途中、モスクによってお祈りしなくちゃ、ちょっと待って言われました。

ヒッチハイク中にお祈り。

みんな信仰心強くてすごいな!

って思ってたら、

女の子「私はもうお祈りやったからやらないのよ」なんて言って、ぼくとおしゃべりしてました笑

fc2blog_20151210090227710

 

そして、バスでソロへと戻った。

雨が降り出した、、

真っ先に洗濯物!!と思い急いで帰った(歩いて)

fc2blog_20151210090447459

どうやら、屋根の下に入れてくれたらしいけど、遅すぎてびしょ濡れでした、、笑

 

そして、荷物を引き取りチェックアウト!!!

とりあえずWiFiが使えるカフェに移動した。

実はこの先の予定は決まっていなかった。

まずはここでスマホなどで情報収集しなければならなかった。

というのも、これからプロモ山とイジェン火口湖に行こうと思っていた。

ソロに来た理由も実は寺院を見るというのと、プロモ山とイジェン火口湖の情報を得るためだった。

ツアーでは行きたくなくて行く方法だけでも聞くために旅行代理店行こうと思ったが、結局めんどくさくて行かなかった。

宿の情報ノートにもプロモ山などの情報は書いていなかった。

ネットを見ると、個人で行った人の情報が少なすぎた。。

みんなツアーで行っていました。

ジョグジャから一泊二日のツアーで4000-7000円くらいが相場だとわかりました。

プロモ山のある、プロボリンゴに近づくとツアー料金も高くなる傾向があることもわかりました。

ネットで個人で行こうとしていた人もいたが、

プロボリンゴ行きのローカルバスと悪質な業者は仲が良いため、バスターミナルではなく、旅行会社に降ろされるらしいです。

でも、外国人はどうしたらいいかわからず、プロボリンゴまで来たにもかかわらず、高い金でツアーを契約させるらしいです。

あとプロボリンゴのバスターミナルは終わってるそうです。

クソ野郎ばっかりらしいです。

地球の歩き方にもそう書いてました。

クソ野郎とは書いてませんが笑

何より地球の歩き方に載ってる情報が少なすぎるので、、、

山登りにガイド付なくても大丈夫かな、、

あ、防寒着ないや、、

とかもういろいろ問題はありましたが、

 

僕はこのとき覚悟を決めました。

プロモ山とイジェン火口湖を自力で行くと。

ここからバリに到着するまでは旅をしたって言えると思います。

かっこよく言うと、、

自分だけの旅。

 

2015年の日記より