あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

タジキスタン 世界一周 中央アジア

【パミールハイウェイ自転車旅行2日目】余裕がないと楽しめない。

おはようございます!

パミールハイウェイ自転車旅行2日目です。

C4379AA1-F768-4505-A163-5CFAD9078248

 

オシュで自転車を買うところから

オシュで100ドルの自転車を買う!~パミールハイウェイ自転車旅行準備編~

 

10日間の旅と準備の様子をまとめた記事はこちら

パミールハイウェイ自転車旅行ざっくりまとめ!

 

パミールハイウェイ自転車旅行2日目

パミールハイウェイ自転車旅行2日目

パミールハイウェイ自転車旅行2日目

グルチャ郊外→サリタシュ手前の峠のふもと、走行距離80キロ

 

6時過ぎに起床!

こんな感じでテントを張っていました。右の黄色いテントがぼくの。

976DDEAD-CC32-41D4-AAAD-172DF94370FF

 

はちみつやピーナッツバターを付けたナンを朝食にして、はやく出るつもりだったがなんだかんだ8時出発した。

953CE641-2D4E-4A23-8B1D-24AF666DA56D

 

今日も登りの日だった。

15684227-01E1-4BC1-9BA6-1E413A6FAFFE

 

はじめの方は快調だった!

6DE8FEC8-2AEB-49F3-90EC-00E79131F90D

 

サドルも傾けて漕ぎやすくはなったけど、他のところに負荷がかかるようになってきた。

 

こうや君とは少しずらして出発していたのだが、フランス人の歩き旅をしている人たちと話しているときに追いついた。70歳でイスタンブールから75%は歩いているらしい。

DBFA1B7C-A91D-4492-9726-714B20B0D9F7

 

湧き水があって、地元の人は水を汲んでいた。飲めるといっていたが、味が怪しい気がした。

3AC7D008-6131-4BB5-81F2-8D7E7F32EADE

 

4287E9FF-4564-4643-B589-DE782D551514

 

昨日よりはぺーすがいい!

74D5F0A4-71D8-4B1B-868A-E8CCDD88B094

 

休憩

B5BB0F7B-92A6-4814-9B9F-405139BDA1F1

 

37430E17-6DB3-4D8F-9C98-F36271CF6DE6

 

進行方向からすれ違ったチリ人のチャリダー

80B21B03-3D1A-4452-B16A-838AF8AA4947

 

どこかからか犬と走っているらしい(笑)

143D380C-6A4C-4257-B02F-A506A162B2A9

 

道中のこどもたち

A817B258-04BB-40E3-9B17-623BDEC3EC11

 

D50F24A1-1947-489D-A0F0-C775B8F2B139

 

モスク

0F5D9A62-0D27-476B-A475-269C9A0920A0

 

またひたすら漕ぎ続けて、少し急な坂でハンガーノック気味になり押した。

のぼったところの村で昼飯休憩

0FB94ECA-270C-49C8-A13F-77D5C6C05F7C

 

食堂が村に一軒あるらしいが、メニューはピロシキしかなかった(笑)

F430CBDC-EA26-4355-870F-D7487FD434DE

10ソム

カロリーが必要だったのでコーラと食べた。

このあたりまで来ると、村の中に湧水をひいたところがあってそこで水が汲める。

こどもたちが興味津々で話しかけてはこないがまじまじとみんな見つめてきたり笑ってくるが、疲れていてあまり絡めなかった。

 

ここから目的地まで20キロちょっと、もちろん登り!

D235B27F-E609-4D1D-9B84-BFA680DE9DCB

 

写真撮りながらゆっくりと漕いだ。

A6EBBEE0-B299-4BA6-9161-9F9E46B48828

 

19D8DF39-DF0E-4977-BD9E-731A24D74902

 

0B87C4F2-1232-4820-A88D-71EB1A2E6AAA

 

5F89BAE6-B904-49F7-B6D2-5B7CDCA18199

 

終盤、絶対に目的にまでつけるといった余裕から楽しむことができた。

22846A70-B1EB-4D48-8E7C-CCFAE08AEF48

 

B2E9F06B-2187-4659-BC00-0DE0165835D3

 

E9D408E4-BD26-49AF-A5F2-B2DE04C8B9DD

 

4DD2C0E6-77A2-43E6-A72C-7AAA31157F3D

 

 

どこかでこうやくんが待っていてくれたので合流してキャンプ地を探した。

4CAE9756-18C4-4D9C-8302-F915B95039EC

 

17時前に道路脇から数百メートル入っていったところに決めた。

4A01DCD4-78C1-4443-B1C9-735D35825327

 

米炊いてくれた。優男だ。ありがたい。

3F013505-A638-4373-A381-FAA25B8CD929

 

国境の町サリタシュまでは一緒に行くことにした。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

でわでわ。