あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

ロシア 世界一周 筋トレ

ロシア連邦タタールスタン共和国カザンを歩く。

2017/10/31

おはようございます!

 

そろそろ筋トレをしたいなーと思っています。

前回の旅で7キロ程痩せてしまって、今回の旅で失った体重+α取り返したいと思っています。

目指せ細マッチョ!!!

現在絶賛増量中。

 

やってきましたカザン!

ここはなんとなく楽しみにしていた場所!

列車から降りて街に出た瞬間、民族衣装みたいな服を着ている人もいての雰囲気も良かった。(物乞いだけど)

ロシア系の人だけではなくて、多くの人種がいる。

ロシアはご存知の通り、世界で一番大きな国で、また連邦なので中に国がある。我々にとっては理解が難しいけれど。

インドもかなりの多様性があったが、ここロシアも多様性であふれているのだろう。

ブリヤート共和国の首都ウランウデでは仏教のモンゴル系の顔の人が多かったけれど、ここタタールスタン共和国のカザンではイスラム教の人が多く暮らしている。ロシアはロシア正教が多い。

 

 

駅から歩いて予約をしたホテルへ歩いていく。

名前はよくわからないけれど今日は一泊400円と激安でした。

IMG_6778

客層はほとんどの人が労働者、ホームレスだっていう人も中にはいた。

 

さっそく街へ繰り出す。

今日も天気は悪くて曇り空。

市場のすぐ手前のケバブやさんへ。

IMG_6761

 

安定のケバブ!100ルーブル(200円)

ここのケバブが今まで食べたケバブで一番おいしかった。皮がパリってしてるし、安いし。

IMG_6749

ハトに狙われているし。

 

そしてサモサ50ルーブル(100円)

IMG_6781

こちらも皮がいい感じにパリってしていて美味しい。

中には肉が入っているんです!!!

IMG_6750

具は肉まんみたいな。

思っていたサモサと違って大満足!

インドのサモサとは全然違うね(笑)

後日、韓国人のミン君がカザンに来たときにここに連れて行ったら気に入っていたのでよかった。

 

市場へ、

IMG_6762

 

やっぱりここはロシアの他の地域と雰囲気が違う。

IMG_6764

 

「おい、バングラ人か?」そう声をかけてきたお二人

IMG_6765

左の彼がタジキスタン人、右の彼がバングラデシュ人だ。

なんだろう、イスラムの人ってフレンドリーなんだよなー。

 

市場をさらに奥に歩いていく。

IMG_6766

 

するとイスラムグッズが!!!

IMG_6767

この地域イスラム帽はカラフルでおしゃれだ。

下も画像はシュリーナガルのイスラム教徒

IMG_7794

 

この写真はパキスタンのペシャワールのイスラム教徒IMG_6991

インドやパキスタンのイスラム帽は白い帽子が多かった。

また場所によって違うのかな。

イスラム圏はおもしろいのでまた行こう。

 

市場の外

IMG_6769

 

でかいキノコ!毒ないよね!?

IMG_6768

 

再び室内へ!
食器や調味料、フルーツなどのコーナーできれいに陳列されている。

IMG_6770

IMG_6771

IMG_6772

 

少し歩いて発見したプロテインコーナー!

IMG_6773

ここで聞けば、筋トレできるジムがわかるはず!

そして連れて行ってもらったのはALFA GYM

IMG_6752

かなり広くてきれいな所だった。

彼が言うには年会費がなんと6500ルーブル(13000円)だそう。

やのに、一日料金は500ルーブルだった!(1000円)

これは納得できなかったので行くのをやめた。

ありがとうムハンマド!(イスラム教徒この名前多い気がする)

IMG_6751

 

日本から持ってきていたプロテインがなくなりそうだったので(全然飲んでいないけど)

ドイツ製にしようか迷った末にここでしか手に入らなさそうなので、

ちゃっかりロシアのプロテインを購入!(1200円)おまけもくれた。IMG_6760

 

後ほど、ホテルの裏で一人でちょっとだけ鍛えてました(笑)

ホームレス風筋トレ

IMG_6755

 

スーパーにて、コンタクトレンズの自販機を発見!

IMG_6774

思ったより高かった。

 

ホテルの共有スペースにいると、ウズベキスタン人のおじちゃんが声をかけてきた!

「生の日本人をはじめてみたよ」と親切にいろいろ教えてくれる。

彼は英話すことができるので意思疎通はできた。

「この調味料知っているか!? 食べてみなさい」

そしてパンに塗られたよくわからないものを食べると、

「どうだい?これを食べると体が温まるんだ」

「わさびみたい!日本人はあんまり辛くないよ」

 

って言ったら、

 

 

「じゃあもう一度食べなさい」

IMG_6775

ちょっと今回は量多くないかい!?(笑)

まあ食べれたんだけど。

そんな感じでこのおじちゃんとは仲良くなった。

 

この宿には猫がいてどこまでも付いてくる。

白くて小さくてかわいいのだが、爪が鋭くて噛んでこようとするので要注意だ。

IMG_6779

 

そしてショックだったのがプロテインシェイカーとして使っていた容器を、ケトルのお湯で熱湯消毒していたら溶けて変形した。

IMG_6780

 

何年前のテレビだよ、と思いながら

IMG_6777

この後宿に泊まっていた格闘技好きなホームレスのおっちゃんに絡まれているときウズベクじいちゃんは助けてくれた。

言葉が通じなさ過ぎて、好意的なのか、敵対なのか、実際にはどっちかはわからなかったけど(笑)

 

 

翌日この宿は嫌ではなかったけど、今日は値段が上がるらしいので600円の宿に移動した。

Zeleniy Dom

IMG_6783

この宿もタイミング次第では450円程で泊ることができる。

ロシアの宿はブッキングドットコムで予約することができるが、意外と料金が動く。

設備的にもこちらの方がよかった。

でも、全く英語は通じないけれど。

 

夕方ごろからカザンの有名なクレムリンへ行くことにした。

道中

IMG_6790

 

 

クレムリンについて、曇っているし暗くなりかけているので、天気のいい日に見たかったなーと他の景色を眺めていると、

IMG_6794

 

突然ライトアップされた。

現在は5時半過ぎ。時差の関係で日が暮れるのが早い。

もう日本との時差は6時間になった。ウランウデやイルクーツクでは2時間だったのに。

一度写真は撮ったけれど、ライトアップは美しいのでもう一度写真を撮り直した。

IMG_6795

 

IMG_6797

 

IMG_6800

 

IMG_6799

 

そして帰り道のマトリョーシカ!

IMG_6801

 

最近自炊をしていて、増量目指しているので量を食べたい。

スーパーで玉ねぎと400グラムの豚肉を買ってきた。(安かったので)

IMG_6786

これを焼く!

IMG_6787

米はゆでて炊けるタイプ

IMG_6788

 

肉が分厚すぎて、中まで火通らなかったので切ってから、前回のパスタソースが余っていたので絡めて完成!

IMG_6789

250円しないくらい。

これは美味しく食べることができた。

翌朝もこの小さいバージョンを食べた。

 

翌日

ウランウデで会ったミン君がお昼頃到着して、ちょっとだけ観光してモスクワ行きの列車のお見送りをしてくれた。

IMG_6802

 

 

ってことで、

 

次回はモスクワです。

IMG_6803

 

 

 

風邪ひきました。

 

 

でわでわ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Translate »