あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

世界一周 中央アジア 戯言

【やりたいことをやれ!】旅に出て観光をする必要はない。

おはようございます!

 

今記事では、「少し夏休み取るかも」と「やりたいことをやれ!」ということを伝えたい。

 

今日から、少し夏休みをいただく予定です。どうも、あつしです。

「え? 旅してんのに? お前何言ってんの?」と、思う方いらっしゃると思うんですが、小学生、中学生、高校生、大学生のとき夏休みあったやん?

別に、社会人で夏休みとってもいいだろ!というのが、ぼくの本音です。

 

あ、僕ですか?

 

今は一応ニートやってます・・・w

 

実際、ぼくは社会人のときクリエイティブ休暇という名の、平日5日間休み+土日の、計9日間の夏休みみたいなのを取得しました。

まじで、欧米とかオーストラリアみたいに、4週間から7週間くらいの夏休みくれよ!と、いまだに思っています。

2 , 3か月あれば、文句はないんですが。

今回の「旅中に夏休みを取る」とうことは、ちょっと旅をストップしますってことです。

 

 

旅に出て無理に観光をする必要はない!

ぼくは、こう思うんです。

「またまたお前何言ってるんだ」という声が聞こえてくるかもしれませんが、ぼくは24時間365日至って真面目です。

真面目と書いて、あつしと読むんですよ。ときどき。

 

旅に出ている人って、旅をしたいから、旅に出ていると思うんですね。

でも、

旅=観光ではないと、ぼくは考えています。

前から何回も何回も言っていますが、旅は自由なんです。

旅していると、今日観光するのめんどくさいなとか、いろいろあるんですよ。

この「めんどくさいな」という気持ちに逆らって、無理やりしたくもない観光を義務的に適当にして写真撮るだけ撮ってSNSにあげて、なんの価値があるんですか。インスタグラマーとかビジネスでやってる人はまた違うと思います。だって、それ仕事ですからね。

でも、一般の旅行者って、そうじゃないですよね。やりたいことをするために、やりたい旅をするために旅行しているんですよね。

そこに義務感を持ってくると、それはもうやりたいことじゃないんです。

 

そうとは言え、旅中に観光をしないっていうのは意外とむつかしいことなんですね。なぜか。

謎の罪悪感が湧いてきたりするからです。

だから、ぼくはナチュラルに引きこもれる人とかがうらやましいんです。

わざわざ旅に出て、観光するもしないも自分で決めればいい。

 

旅中でも、ほかにやりたいことがあれば、できればやればいい。途中からでも。

途中でやめる、中断するのは難しいですよ。

日本人には状況に応じた「辞める力」は足りていないですし。

意外と、旅中って柔軟なようで、そうじゃないですからね。

テキトーって難しいんですよ。いつかのぼくは言ってました。「テキトーに旅ができるようになったら成長すると思う」

※ここでいうテキトーは柔軟という意味です。

 

だから、根本的に自分がなにをしたいのか、を考えよう。

そして、その欲に従おう!

別に、

引きこもりしてようが、ひたすらYOUTUBE見てようが、ネットしてようが、誰かと話していようが、日本人で戯れていようが、マリファナ吸ってだらだらしてようが、それがしたいんだったらしたらいんだよ。

 

少し夏休みを取るかも

まあ、これ旅用語で沈没なんですがw

ぼくはなぜか沈没することができないんですね。

今日は休日だ!町を歩かないでおこうと決めても気が付けば歩いてたりするんですよ。しかも、もうちょっと向こうまで行ってみよとかで、なんだかんだ結構歩いてしまったりするんですね。

あ、この町暇だ、やることない。出よ!みたいな。

うらやましい、と上の方で書いたんですけど、そうなんです。

だから、この記事で勝手に正当化して、夏休み取得しますと宣言してみました。

実際には、夏休みというか、もはや仕事のようなものかもしれませんが、ブログ更新したいだけです。

ブログは南米でストップしているし、前ブログから自転車日本一周の記事や、過去記事を引っ越しもさせる必要があるんです。

ついでに、中央アジアのルートなど迷っているのでゆっくりと無駄に考えてみようとも思ってます。

あと、暑いので外を歩きたくないです。

悪徳警官やバックドロップ強盗もいますしねw

と、こんな感じです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

でわでわ。

Translate »