あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

世界一周 中国

康定から塔公へバス移動。※チベタン様式の安宿情報も。

2018/12/20

今日は康定から塔公へ行く。

 

康定は標高も2600mほどで、まだ漢人も多かった。

 

塔公は標高も3800m近くあり、富士山の頂上とほとんど同じ高さだ。

 

ぼくの中でチベットは標高が高いところや大自然をイメージ。

 

まさに、これから東チベットの旅が本格的にはじまる!

 

バスで康定から塔公

F3B0B92C-9983-4D5D-9076-AE442F4929A7

  • 朝7時半発
  • 公共バス38元
  • 所要時間3時間半(休憩込み)
  • 道浮行きを途中下車
  • シェアタクシーは50元

 

康定から塔公行きのバス(道浮行きを途中下車)

F735D58F-A967-4449-ACA4-205B0D448F84

 

公共バスは38元で、シェアタクシーは50元。

 

やはりパブリックのが安い!

 

牛肉麺1杯くらいの差かもしれないが、地元の人々と同じように移動する。

 

道中は軽い山道で標高をグングン上げていく。

 

途中の標高は4000m超え!!!

71BB6E70-A141-4290-9D58-3651CA025AA5

 

道中はモンゴルみたいな大自然が広がる!

7D92BBA4-7303-4545-923B-DD3D33ED41D0

 

それに加えて、標高も高いからか、ちょっとした池も美しかった。

B4094E66-D794-439A-85FC-BBC3BD99D6A6

 

東チベットにやってきたんだなと感じさせられた。

 

 

Wazeの手前で休憩。

工事のひとたち

工事のひとたち

 

ニーハオトイレのくせに1元もした。

 

屋台のようなところで売っていたビーフジャーキーがとても美味しかった。量り売りなので少ない量から買える。

625D2A5A-5DB4-450D-A9BD-C2987630F724

東チベットでは有名なのか、今後もたびたび見かけた。

 

中国軍が何かの武器を運んでいるのも見た!日本では見ることはないので新鮮。

CC2306A2-D500-42A1-A2C0-70F75CE58865

 

塔公に近づくにつれて、だんだんとチベット感が増してきた!

3BD89BFC-B025-415D-AF1E-4B5C5A5475A6

 

窓から、チベットを感じさせるカラフルな山が見えたなと思ったころに、塔公に到着した。

3F7AC4C1-C039-4A37-8EC3-558747C59434

 

バスは、塔公ゴンパの前にで降ろしてくれた。

6AA7DC5A-D4BE-4B4B-ADAE-C622D0A49E70

 

 

塔公の宿情報

1010A41E-65DD-4253-BBC5-533F32078D96

 

塔公ゴンパに向かってすぐ左側に安宿が2件ある。

  • 左が康定の宿でおすすめしてもらったところ
  • 右がヒマラヤゲストハウス

 

左の宿はドミはなくてツインルームがある。一部屋80元で、もし誰かとシェアできるのならば40元でいいよとのことだった。

 

康定のユースホステルの従業員にこの宿のオーナーのチベタンと国際結婚した話を聞くとおもしろいとか言っていた。

 

右のヒマラヤゲストハウスはドミトリーが30元、ツインルームのベッド1台50元

2BAB25DE-22B0-49FA-A6F5-2E0C43222B63

ヒマラヤゲストハウス

 

右の宿を紹介してもらったけれど、少しでも安いところに泊まりたかったので、10元(170円)をケチってヒマラヤゲストハウスに泊まった。

 

オーナーのおいちゃんはチベタンで英語ペラペラ。Wi-Fiも思ったよりはやい。

 

ドミトリーの部屋もチベットの内装でよかったのでこちらをおすすめする。

836B13E5-264E-423B-95BB-B0E6F1C6A32A

 

 

東チベットの情報はこちら

東チベット旅行まとめ完全版!(ルート、移動、安宿)

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

でわでわ。