あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

自転車日本一周 自転車日本一周前編

【自転車日本一周13日目】出会いとリベンジ、そして再会。

2018/06/10

おはようございます!

日本一周13日目です。

今日も元気にいきましょ~!!!

 

朝5時過ぎに起床。

 

テントの近くからごそごそっと音がする。

 

木を踏む音が聞こえてくる。

 

イノシシかなって思ってテントから出ると、、

 

鹿がいました!!!

 

残念ながら逃げられましたが。

びっくりですね笑

イノシシじゃなくてよかった~

 

今日はこんなところで寝てました。

fc2blog_20160427024507b44

 

昨日買っといたコロッケを食べて

fc2blog_20160427024605757

 

寒かったから靴下はいて

fc2blog_20160427024649c4f

 

なんだかんだ7時頃出発!

 

行ってきまーす!

fc2blog_201604270247152d9

 

この辺はカニが有名らしい。

fc2blog_20160427024802aa0

 

さすが日本海!

 

そして、「但馬牛食いてぇー!」

って叫びながら自転車漕いでました笑

fc2blog_20160427024907e43

 

 

まさかの水補充するの忘れてて、あまり持ってなかったので尽きた。

準備中だったけど、水だけ頂いた。

fc2blog_20160427095905db2

こらからもし水が尽きたり、自分に何かあったときは近くの家に助けを求めてみよう。
そして対策はしっかりしよう。

 

自転車を漕いでいるとおもしろいことに気付きだったり、急にアイデアが湧いてきたりする。

今日は、毛虫

自転車を漕いでいるとよく毛虫が自分の自転車が通るであろう辺りを横切る。

1日に数回はある。

そして意外と移動速度が速い!

毛虫の移動速度の時速とかをググって調べてみたけど、出なかった。

少し気になるので知っている人がいたら教えてください笑

毛虫ひきたくないしね。

 

アイデアはやっぱり思い浮かんだらメモをしないとなって思いました。

理想は思い浮かんだ瞬間に自転車を止めてメモを取る。

順調にいい感じのスピードで漕いでいると止まりたくなくなる、、

ささっとボイスメモでメモを取ろうかなんて考えたりもしたけど、なかなか行動に移せなかった。

 

そういうときの赤信号は助かる。

止まるきっかけを作ってくれる。

そして何回か青信号を見逃すことだってある。

 

今回は、旅をする前にある程度、目的、テーマを決めて走っていても旅をすることで変化していくんだなあと思ったことと。

全然批判とかするつもりはないけれど、

自分自身も勝手に県庁とかを今のところ訪問している。

県庁を回ることがテーマ??

僕はあまり理解ができなくなった。

少し疑問に思ってきました。。

僕も多分ある程度はまわるけども笑

人それぞれテーマあるなしに関わらず、

それは人の自由。

 

最近、日本一周の意味を考えたりもしている。

前にも書いたけど、僕は日本一周って書くのがあまり好きではない。

自分が怪しい人ではなく、ただの日本をまわっている旅人ってことを周囲に知らせることと

簡単に説明するために書いているだけ。

 

自分は今治で何かやってやるつもりです!

その「何か」は少しずつですが固まってきたり、

揺らいだり、

選択肢を増やしつつ絞っていきつつ増やしつつの繰り返しです。

今は、旅をする。

話がずれまくりだけど、

 

僕が考える旅をするメリットの一つは、

できる気がする→行動に移すってこと

これが最大なんじゃないかなって思う。

要はやるか、やらないかの問題で。

旅をしていていろんなことをやっている人がいて知識が増える。そして一緒に行動することで擬似体験をした気になる。

小さいことだと、山を自転車で越えるとかどうとかで、やればできるんだ、なんてこともあったりする。

旅をして、自分自身のビジネス的スキルの向上はあるのかどうかはわからない。

でも、旅をして起業する人って割と多い。

もちろんめちゃくちゃ超スーパー大変で、

潰れる可能性もある。

でも、

しないだけで意外とそのハードルって高くはないんじゃないか、
(してないからわからないけれど)

それを、

旅に出て、

できる気になって、

行動に移せること

俺も、私も、僕もやってみよう、やってやろう

そういう気持ちが湧いてくるのが旅をする数あるメリットの一つだと思いました。

次へのアクションのきっかけ作り。

こんなえらそうなことを考えたりもします。

 

いろいろと考えたり思ったりもしながら

コウノトリのところを目指した。

田んぼにコウノトリおった!!!

fc2blog_201604271033477d3

っておもったけど、多分違った笑

 

こういったのんびりした町でもあるんだな~

fc2blog_20160427103432b99

 

玄武洞という看板が目に入った。

ここから4キロほど。

もともとあるのは知っていたけれど、こんなに近くにあるってことは知らなかった。

向かう。

途中、ゆるキャラがいて頭のところに怒りマークを誰かに落書きされてるわと思っていた。

fc2blog_201604271035529b1

 

玄武洞に到着!

fc2blog_20160427103704484

 

食パンにマヨネーズかけてふりかけかける旅人飯を食べて、

玄武洞公園のなかに入ってった。

げんさんがいた。

fc2blog_201604271039203d1

 

どうやら怒りマークは環境破壊に対して怒っているらしい。

落書きではなかった。納得です。

げんさんは、
縁結びもできるハイパースペックの持ち主だ。

fc2blog_20160427104015bd7

 

外に出ると、

スタッフの方に無茶振りを要求された。。

「顔ハメパネルのところで写真撮ってあげるよ」

「ありがとうございます」

顔出しパネルには顔出すところが二つあり、

スタッフ「まずは下側ね、下側は変顔なの」

fc2blog_20160427104251188
「上は真顔ですよ」

fc2blog_20160427104316522

 

謎な一人二役、そして会って数十秒の人に変顔までさせられた。

僕はこう捉える。

めっちゃ面白い人だったと笑
玄武洞の洞窟は実際に美しい。

fc2blog_201604271045026b7

 

fc2blog_20160427104528e0f

 

ただ、1点だけ指摘したいことがあって、

景観を崩していること

柵をするのはしょうがないと思う。

どこまで近づいていいのかわからないし

でも、立入禁止の看板を写真に写るところに

置くのはナンセンスすぎる。

これはまだマシで角度を変えれば写らなくなる。

fc2blog_201604271047284c4

しかし、これだと絶対に写ってしまう。。

fc2blog_2016042710482545f

 

せっかくめちゃくちゃいいところがあるのにもったいないなと思った。

少し工夫すれば全然違うのにな。

ってことを、考えてしまった。

俺性格悪いな笑

 

せっかくなので写真を撮ってもらった。

fc2blog_2016042710500349b

ここで、こいつ2日連続で同じ服きてるよ、というのがバレると思ったけど気にしない。

 

それからコウノトリの駅を経由して

fc2blog_20160427105229a87

 

途中に趣のある線路の橋があったけど、写真上手く撮れなかった。

 

コウノトリの公園に向かった。

画像が悪いけど、近くで本物のコウノトリを目撃!

fc2blog_20160427105339522

思っていたよりでかい!!!

来る途中で見たのは、違ったことに気づく(笑)

 

愛のモニュメント的なのがあったり

fc2blog_20160427105457c31

 

コウノトリポストがあった。

fc2blog_20160427105513274

 

巣も置いてあった。

fc2blog_20160427105651e19
コウノトリを見つつ

fc2blog_20160427105552141

 

双眼鏡を覗くと

fc2blog_2016042710571555d

 

素晴らしかった!!!

 

iPhoneを双眼鏡に近付けて写真を撮ることに成功!

fc2blog_20160427105809a97

正直iPhoneで写真撮り続けてきてるのでまあまあ写真を撮るのは上手い方だと思う。
戻ると自転車が倒れてたのはショックでした。。

fc2blog_201604271100523de

 

そして噂の豊岡劇場に向かった!

fc2blog_201604271101387ae

 

事前に僕が行くことが伝わっていたらしく、案内もしてくれた。

面白い出会いもあり、

ありがとうございます!

また豊劇には戻るのでその時に少し詳しく書かせて頂きます。

 

それから2014年の冬にニセコで出会った松尾さんから、新聞記事が送られてきた。

簡単に要約すると、
内田さんという方が7ヶ月で3600キロ歩いて、千葉出身で出石というゆかりのないところで地域おこし隊には入って店をオープンさせた。

会いに行こうと向かった。

休みだった。

fc2blog_201604271105449a2

駐車場の人と仲良くなって、小さな置き手紙を書いて渡してもらうことにした。

改めて自分の字が汚いと思った笑

 

出石、この辺りの街並みは素晴らしい。

昔ながらの街並みを残している。

僕は好きです。

 

植村直己冒険館にも行こうと思っていたけど、

時間的に絶対に無理だと思ったので、

蕎麦でも食べることに。

地元の人に聞くのが一番

饅頭屋のおばあちゃんに聞いた。

「登城がいいよ」

向かいました。

fc2blog_20160427110900226

 

有名なお蕎麦を食べました。

fc2blog_2016042711092419f

850円

 

美味しすぎてペロリとたいらげて駐車場に戻ると姫路からの二人と遭遇。

どうやら僕のことがおもしろいと思ってくれたらしくいろいろ質問を投げかけてくれた。

上手く返せたかはわからないけど、

BMWのストラップをもらった(^O^)/

fc2blog_20160427111158569

 

登城の店員の人もとてもいい人で後で戻ってきて写真も撮った!

fc2blog_201604271110257b4

スルメを貰った!

出石手打ち皿そば 登城

 

そしてよかったので、饅頭屋のおばあちゃんにお礼を言いに行った。

fc2blog_20160427111503cab

試食の出来立ての饅頭全部くれた笑

ありがとうございます!!!

この街は景色だけでなく人もめちゃくちゃいいところだ。

また戻ってこよう。

 

今日は松尾さんと会う約束をしている。

途中暗くなったら嫌だから丹波市まで急いだ。

遠坂峠というまあまあすごい峠がある。

2014年11月に僕は負けた。

吹田市から竹田城に自転車で行った際に疲れ果てて押した。

逆方向からだけど、リベンジをしたいと思っていた。

そのときと同じくらい距離を走っていたので疲労は同じくらい。

僕が成長した分のハンデとして荷物がかなり多くなったということにして、

さらにさっきもらったスルメを食べながら挑むことにした笑

fc2blog_20160427111945ef1

まあまたきつかった。

 

頂上まで登り切れた*\(^o^)/*
逆方向からだけどリベンジ果たした!!!

fc2blog_201604271120302ea

 

そして19時頃に松尾さんとの再会を果たした。

僕より少し年上のあだちさんがお世話をしてくれた。

ご飯も出して頂いて、あだちさんと話しながら食べた。

あだちさんも僕とはスタイルが異なるけど日本をまわったことがあった。

アドバイス、熊よけスプレーも貰いました。

21時頃から夜中2時半頃3人でまで話し込んだ。

書ききれないほどの濃い内容の話から旅の話まで。

何より安心したのは松尾さんが以前会ったときと変わらず接してくれたことでした。

 

そして布団に入り爆睡しました。

 

ありがとうございます*\(^o^)/*

 

走行距離113キロ
平均速度17.8キロ
出費850円

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございます*\(^o^)/*

Translate »