あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

アフリカ エジプト 世界一周

【エジプト】外務省レベル3のダハブからカイロ行きのバスで日本人二人連行されました。

おはようございまーす!

 

現在ブラジルのサンパウロ。北上するか、パラグアイに行くか迷い中。

 

 

さて、話はエジプトへ。

IMG_2800

ダハブには3泊した。

なんとなくだけど、日本人のダハブの滞在平均は1週間くらい。思ったよりも海がきれいじゃなかったし、寒いし、もういいやってことでカイロに移動することにした。

 

いまだに思い出すのが、ダハブでみんなでバリカンで髪の毛を刈りあったんだけど、そのときにミスった前髪が今になって中途半端に伸びてきてダサい。

IMG_2798

これはダハブの呪いということにしよう。

 

 

ダハブからカイロ行きのバスで二人連行された。

IMG_2801

ダハブからカイロに向かうバスは、シャルムエルシェイク経由で行くのが安い、確か直行の半分近くだった。

詳しく覚えていないけど、直行は300ポンド以上して、シャルム経由は200ポンド以下だった。

ここの路線は検問がやたら多いことで有名。の、割にはチェックがザルで意味あるのかなと思ってしまう。

まあでも、実際に連行されてるから、やっぱり意味はあるんだろうな。

そんな今日はダハブからカイロに移動する際の注意点を書きます。

普通にしておけば、何ともないんだけど、まあこれは明らかに彼らのミスだよね。

 

ちなみに外務省によれば、レベル3のエリアを通ります。

IMG_3666

 

 

ケース1

IMG_2788

俺たちよりも一日早くダハブからシャルムエルシェイク経由でカイロに向かったはずの彼が12時前に突然帰ってきたのだ。

何事かと思ったら、テロリストと間違われて連行されたらしい。

というのも、彼は宿にパスポートを置いたままバスに乗てしまった(笑)

そして、(テロのため)検問の多いこの路線でパスポートを持っていないことが発覚した。

宿に忘れたと言っても、信じてもらえずになかなか開放してくれなかったらしい。

最終的に、もうこの時間にバスはないので、走っている車に高い金で乗せてもらって宿まで戻ってきた。

そして、パスポートを持って、再びダハブからカイロの直行バスに間に合ったので、よかったねと言う話。

今回僕たちが止まったダハブのセブンヘブンはパスポートを言わないと返してくれないので、移動前にパスポートをかならず回収しておこう。

 

 

ケース2

IMG_2799

この中の三人で一緒にシャルムエルシェイク経由のカイロ行きのバスに乗りこんだ。

検問は無事に突破していたんだけど、シャルムまでもう少しというところの検問で突然右側の彼が連行された。

しかも、別々の席に座っていたため、連行されてからバスから彼がいなくなってから、俺たちは気が付いたので若干パニック!

どうやら、彼はエジプトのビザを取得していなかったらしい(笑)

うん、そら、連行されるわ!

実はシャルムエルシェイクなんだけど、ここだけ訪れる場合はノービザで入することができる。

だから、陸路でも空路でも入国時にビザがなくてもイミグレを突破できてしまう。

逆に言えば、シャルム以外の場所に行く場合はビザが必要!

と言うことで、カイロに行くにはビザが必要なわけで、彼は連行されたというわけだ(笑)

その後、彼がどうなったかは知らないが、ナミビアで他の旅人が彼と会ったと聞いて安心した。

 

まとめ

シャルムエルシェイク(ダハブ)からカイロへ向かう際は、エジプトビザを取得してパスポートを携帯しましょうね~

 

 

 

そーして、何とか(寝てただけ)やってきたカイロ。

あの有名な廃墟のようなホテルの頂点に君臨するサファリホステルまで朝から登山した。

IMG_2803

 

 

 

おしまい。

 

 

でわでわ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

Translate »