あっ旅

世界一周を目指し放浪中の旅好きなあほです。

ザンビア、ボツワナ、ナミビア、南ア 世界一周

【ボツワナ】チョベサファリロッジで格安サファリツアーに参加してみた。

2018/06/02

おはようございます!!!

 

今日はついにサファリツアーに参加します。

前回サファリをしたのはケニアです。しかも無料!

【ケニア】ナイバシャ湖畔で自転車サファリ前編!ヤギの屠殺を見学!

【ケニア】ナイバシャ湖畔で自転車サファリ(後編)キリンが道路を横断!カバがキャンプ場にやってきた!

 

 

チョベサファリロッジ

まずは泊まっているチョベサファリロッジの紹介です。

IMG_0660

 

本当写真がないのが申し訳ないくらいの四つ星ホテルです。

普通に泊まれば10000円以上はします。

しかし、キャンプサイトがあり、テントを持っていれば1000円程で泊ることができます。

キャンプ泊の人でも、共有スペースを使用しても大丈夫だし、プールもあります。

ご飯は近くのスーパーのお総菜を買えば大丈夫です。

電源はないので、レセプションに預ければ充電してくれます。

カード払いOK!

ボツワナのカサネ、チョベ国立公園でサファリするのには定番の宿ではないでしょうか。

 

 

チョベ国立公園の格安サファリツアー

申し込みはチョベサファリロッジ内のツアーデスクでできます。

カード払いOK!

料金なんですが、

  • チョベ国立公園の入場料70プラ
  • ゲームサファリ280プラ(サファリカー)
  • ボートサファリ250プラ

ここで注目してほしいのが、チョベ国立公園の入場料の70プラです。

約700円程ですが、これは一日料金です。

前中にゲームサファリ、午後にボートサファリと、一日で両方行けば700円お得です!

 

 

チョベ国立公園 ゲームサファリ

280プラは約2800円です。

時間は3時間。

6時前にホテルに迎えがきます。

IMG_0417

 

そこから少し走って、チョベ国立公園の中に入ります。

 

ゲームサファリスタート!

IMG_0409

 

インパラ

後に大群を見ることができます。珍しくはないです。

IMG_0407

 

ジャガー

開始早々、ガイド兼運転手がジャガーを見つけてくれた。

IMG_0408

まじですごいのが、道は結構悪いんだけど、ツアー参加者の誰よりも早く、そして気が付かないようなところも見つけてくれる。

サファリツアーは動物が見れるのか、運次第だけど、ガイドさんの手にもかかっている。

 

カバ

IMG_0412

 

カバの大群

IMG_0411

やっぱカバは遠くから見てわかるくらいでかいんですね!!!

 

インパラ大群

IMG_0413

 

仁王立ちのサル(笑)

IMG_0414

 

 

え!?

 

ちょw

 

ありえへん、サファリ中に・・・

 

 

なおちゃん寝てる(笑)

IMG_0418

横の人の迷惑やから起きろ!

 

キリン

IMG_0415

 

そして、軽い朝飯休憩

まだ寝てる。

IMG_0416

まわりの人心配するレベル。

ただ寝てるだけ。

 

ゾウ!

IMG_0419

 

しかも、横断してきた!

IMG_0420

 

これがゾウの握手!?

IMG_0422

 

 

でもでも、このサファリ中に一番驚いたのはサファリ中に寝るなおちゃんなんですが(笑)

 

一番感動したのは、

 

実は、

 

フンコロガシなんです!!!

IMG_0423

 

ドーンと拡大!!!

IMG_0424

かわいすぎ!!!

 

動物はどこでも見れるけれど、フンコロガシ生で見たのは初めてだから感動!!!

 

約3000円でこれだけ楽しめたらいいね!

もしかしたらもっと見れるかもしれないし。

 

ゲームサファリおすすめです!!!

 

 

チョベ国立公園 ボートサファリ

料金は250、約2500円。

時間は3時間。

昼の15時からで、ホテルのプールの前に集合。

 

ボートサファスタート!

IMG_0425

 

雄大な川をゆっくり進みます!

IMG_0427

 

ワニ

IMG_0426

 

カバ

IMG_0428

 

バッファロー

IMG_0431

 

他にもゾウとか野鳥とかいろいろ見えたんですけど、今回は割愛。

IMG_0429

 

ボートサファリ3時間は少し長く感じた。

IMG_0432

まあ、一回くらいは行ってもいいかもね!

 

 

以上、格安サファリでした!!!

 

 

でわでわ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

 

Translate »